人気ブログランキング |

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

東山コースです

朝から霧で一面まっ白。日中は汗ばむほどの陽気です。

明日、11月1日(日)は、高島市主催のイベント「食と健康の集い」が開催されます。
会場は、朽木の保健センターとここ、くつきの森。

くつきの森では「ゆるやかコース」と「ちょっとだけがんばるコース」ということで、2チームに分かれて健康作りのためのウォーキングを行います。
今日はその下見に同行しました。

「ちょっとだけがんばるコース」では、セラピーロードとなっている東山コースを使うのですが、はらはらと積もる落ち葉と始まりかけた紅葉が美しかったです。

f0043292_15362247.jpg

カラミ谷沿いのスギ林です

f0043292_15364227.jpg


f0043292_15365770.jpg

ホオノキの葉っぱが根元を埋め尽くしています。
f0043292_15371325.jpg

f0043292_15372672.jpg

f0043292_15375531.jpg


明日は、健康作りのためのウォーキングをして、地元のお弁当屋さんの山里弁当を召し上がっていただく予定です。おみやげには、くつきの森のハンカチノキの種のキーホルダーがつく、という豪華メニューとなっています。
あまり天気がよさそうではないのですが、天気予報が外れていい天気になりますように!
by kutsukiforest | 2009-10-31 15:42 | 森の自然情報

稲刈りしました!

朝晩は冷えますが、日中は半袖でも大丈夫なくらいの陽気です。

さて、28日(水)に、大阪の障害者施設「ふれあいの里」の方々が、めぐみの広場に植えていた餅米の稲刈りをしてもらいました。
周りの農家の方よりも1ヶ月以上遅く田植えした分、稲刈りも1ヶ月遅れ。
でも、ちゃんと実りましたよ~。

ということで、イナキ(イネを干す棒)にする竹を切りました。
f0043292_124950.jpg


そしていよいよ稲刈りです!
f0043292_1254774.jpg

f0043292_126196.jpg


ちゃんとイナキに干して、太陽の光をあてて乾かします!
f0043292_1273775.jpg


乾かしている間も油断大敵!
獣に襲われないように電柵を周りに張りました。

・・・ということで、この日は5人の方で稲刈り作業を終えました。
ひと臼くらいつけるだけの量はとれそうなので、施設のおもちつき大会でおもちつきをするそうです。
楽しみですね・・・。
by kutsukiforest | 2009-10-30 12:09 | 森のお客さん情報

紅葉がぼちぼちと・・・

今日は朝から久々の雨。
冷たい雨がしとしとと森をぬらしています。

午後からは雨も上がり、曇り空となりましたが肌寒い一日です。

さて、今年も紅葉が始まりつつあります。
葉っぱの色が変わり始めたのは例年よりも少し早いかな・・・と思ったのですが、その後急に色づくこともなく、ぼちぼちと進んでいる感じです。今は黄色い葉っぱが目立っています。

ユリノキも黄色にお着替え始めました。
f0043292_15144597.jpg


カエデはもう真っ赤に色づいています。
f0043292_15152469.jpg


紅葉と同時に、冬支度を始める木々・・・。
冬芽をつけて、寒い冬を乗り切る準備をしています。
f0043292_1516395.jpg


今年はコナラ類のどんぐりが豊作です。
f0043292_15162925.jpg

先日お伝えしたクルミも豊作なので、山の動物たちも安心して冬越しできるでしょうね・・・。
それにしても、今年はカメムシが多い!
高島市内、どの方に聞いても「今年は多い!」と。
ということは、雪も多い?
・・・ばんざ~い!と言う人もいればそんなもんあたるか!という人も。

くつきの森でたっぷり雪遊びをしたい私としては、カメムシが多い=雪が多い、という迷信が大当たりして欲しいのですが・・・。

さて、今日は変わった(?)お客さんがいらっしゃいました。
京都造形美術大学の先生と学生さんです。
なんでも、木を使った創作物を作りたいから、ということで木材をもらいに来られました。
先ず案内したのは、ヒノキの人工林。
f0043292_15192935.jpg


子どもたちが間伐体験で切り倒したり枝を払ったりして、丸太などが転がっているところです。
その、転がっている丸太を次々と軽トラに乗せていく学生さん。

そしてなんと、ヒノキの枝さえも持って行っちゃうのです!
f0043292_15203790.jpg

↑ちなみにこの方は先生です。
嬉しそうにナイフで皮をめくっておられました。

そしてこの1箇所だけで軽トラに丸太や枝を満載!
f0043292_15214491.jpg


「この材料で何を作るんですか?」と聞くと
「う~ん。これから考えます。いろいろな物ができると思いますよ」と先生。
できあがりが楽しみです。

ただ、主婦の私は
「実用的なものをお願いします」と、ついつい生活じみたことを言ってしまいました。

さて、学生さんの若い感性で、ヒノキ林に放置されていた丸太や枝や枯れ木がどんな物に変身し、また再び生き返るのか!?楽しみですね。
木材でおもしろいものを作ろう、というイベントは、一般の方も参加可能だそうです。ちらしができたらくつきの森にもお持ち下さいますので参加してみたいな、という方は後日くつきの森までお問い合せ下さい。
by kutsukiforest | 2009-10-26 15:28 | 森の自然情報

カミナリ橋 復旧!

10月23日(金)晴れ
今日はカミナリ橋を復旧しました。
10月8日の台風で増水し、流されてしまったカミナリ橋。
f0043292_15333498.jpg

片側をワイヤーでつないであったので、流されてしまうのは避けられましたが、
岸に上がったままなので・・・、今日は復旧作業にあたりました。

まずもう片側にワイヤーをかけて引っ張ります。
f0043292_16183572.jpg


どんどん引っ張ると川にはまりました。
f0043292_1619349.jpg


岸に上げられたら、トビという道具でてこの原理を使って橋を移動させます。
f0043292_1621560.jpg


何度もトビで動かしながら、ワイヤーを引っ張りながら、
安定するところまで橋を動かしていきます。

そして格闘すること1時間・・・、
f0043292_16215163.jpg

やっと橋がかかりました!

思ったよりも大変な作業でしたが、トビや引っ張る道具をうまく使えるともっと効率よく作業できたと思います。
作業した4人中、3人が素人だったので、時間がかかってしまいました。
でも、スバラシイ(?)チームワークで復旧作業が無事完了しました。

・・・帰り道、リスの食堂を見つけました。
f0043292_16233951.jpg

今年豊作のオニグルミを独り占めして食べているのか家族揃って食べているのか?
とにかくこの石の上がお気に入りなようです。
by kutsukiforest | 2009-10-23 16:26 | 施設の案内

やまのこ事業で間伐体験&自然観察!

今日も晴れ。
よく晴れが続きます。

さて、今日は台風で延期になっていた、地元小学生のやまのこ事業が開催されました。
3,4年生合わせて32人の元気な子どもたちがやって来ました。

f0043292_153746.jpg

自然研修センターでオリエンテーションが行われました。

午前中は3班に分かれて山の手入れ体験です。
まずは木を切ることは、周りの木を大きく育てるのに必要な作業であること・・・などを説明してもらいました。
f0043292_1540278.jpg


それから各班で一本ずつ倒します。
なかなかのこぎりが上手く引けませんが、交代で木を倒しました。
f0043292_1540492.jpg


切った木は、好きな長さに切って、クラフトにする材料にするため持って帰ります。
f0043292_15414497.jpg


午前中は、人工林での活動を行いました。
昼食をはさんで午後からは自然観察です。
3年と4年に分かれて歩きました。
f0043292_15425522.jpg


湿性植物園では、イモリやツチガエルをつかまえたり、魚を観察したり・・・で、
みんな大喜び。なかなか次に進めません。
f0043292_154441.jpg


そんな小学生達でしたが、怪我も事故もなく無事に一日を過ごせました。
森林に入る機会が少なくなってしまった子どもたちにとって、今日の一日が忘れられない体験になってくれることを願っています。
by kutsukiforest | 2009-10-22 15:47 | 森のお客さん情報

森林ヨーガ体験と管理人と歩くハイキング開催しました!

今日も晴れです。

昨日も晴れでした。
晴れのくつきの森はお客さんで賑わいます。

まず、午前中のイベント「森林ヨーガ体験」では、ユリノキ広場でヨーガ教室を開催。
講師は、朽木小入谷在住の飯高まりなさんです。

森林の空気をたっぷり吸い込みながら行うリフレッシュヨガ。
このポーズは肩こりにいいですよ、とか、
これをすると血行がよくなりますよ、・・・など、
ヨガのポーズの効果と意味も教わりながらのヨーガです。

こんな感じでした。
写真をご覧ください。
f0043292_14573026.jpg
f0043292_14574155.jpg
f0043292_14575168.jpg
f0043292_1458288.jpg

小さなお子様をお連れの方でも大丈夫!
ヨーガを一緒に体験してもらっても結構ですし、
託児職員もおりますので、一緒に遊んで過ごします。
育児の疲れをヨーガでとりませんか?

ヨーガ体験は、次回は10月24日(土)10:00~11:30です。
         平日は11月9日(月) 10:00~11:30です。
いずれも、参加費1000円です。
申込みはメールでもOKです!

さて、午後からは「管理人と歩くハイキング」でした。
申込み不要のイベントなので、今回もたくさんの方々が参加下さいました。

f0043292_1505138.jpg

f0043292_151275.jpg

f0043292_1511483.jpg

この日は南山コースを歩きました。
標高差200mほどあり、くつきの森では結構アップダウンがあるコースです。
でも、参加者のみなさんは元気で、全員しっかりと歩いてくださいました。

来月のハイキングは、11月11日(水)13:00~15:00です。
こちらは参加費200円(里山整備協力金)で、申込み不要ですのでお気軽にご参加下さい。
by kutsukiforest | 2009-10-15 15:09 | イベント情報

やまのこの子どもたちが来園

10月14日(水)晴れ
秋晴れが続いています。
昨日(13日)は、地元の小学生がくつきの森にやって来ました。
「おうみやまのこ事業」での森林体験学習です。
指導したのは、やまのこ専任指導員の坂本と宅磨です。

午前中は森林の散策。
午後はクラフトでした。

森林散策の様子を写真でお伝えします。
f0043292_9412514.jpg

f0043292_9413878.jpg

f0043292_9415137.jpg


「おうみやまのこ事業」では、小学4年生の子どもたちが、森林体験学習施設を訪れて、一日から二日間のカリキュラムで体験学習を行います。
くつきの森では、主に高島市内の子どもたちを受け入れています。
5月と10月が受け入れのピークです。

自然観察やクラフトの他、間伐体験、丸太切り体験、ネイチャーゲーム等々、さまざまなプログラムを用意しています。生の自然体験の機会が少ない子どもたちにとって、貴重な一日となったことでしょうね。
by kutsukiforest | 2009-10-14 09:45 | 森のお客さん情報

NHKで放送されます!

10月9日(金)くもり
台風一過で今日は快晴!と思っていたのですが、
なんだか朝から小雨が残り、
どんより曇り空です。

滋賀県を直撃するかとヒヤヒヤしていた台風18号ですが
少し南にそれて直撃は免れました。
とはいうものの、日本各地に被害をもたらした台風です。
被害に遭われた地域の方々にはお見舞い申し上げます。

8日の夜中から大雨と強風におそわれたくつきの森ですが、
今朝は、麻生川は増水しているものの水の濁りはずいぶん消えました。
f0043292_1518269.jpg

↑7月の豪雨で流されたカミナリ橋を、8月にレオクラブの方々に手伝ってもらって直したのに、またまた流されて川岸に寄せられてしまいました。

さて、こんなくつきの森ですが、今日はお客様が2団体見えました。
やまのこ事業で訪れた高島市内の小学生と、NHKの方々です。
NHKおうみ発610というニュース番組をご存じですか?
なんと、今度くつきの森の放送があるのです!
今日は一日、取材にお越しくださいました。

まず、体験学習に来てくれた子どもたちの様子を取材です。
f0043292_15241844.jpg

「おなじものを見つけよう」というネイチャーゲーム中だったのですが、カメラが近づくとちょっと気になってしまう子もいたかな・・・?
f0043292_1525511.jpg


次に、くつきの森で月に2回開催されている「リフレッシュヨガ体験」の様子を取材。
f0043292_1526132.jpg

先生は飯高真里奈さん。
朽木在住のヨガの先生です。
f0043292_15264015.jpg

昨日の雨で土がぬれているのではないかと心配でしたが、ヨガマットをお借りしてユリノキ広場で行いました。さわやかな涼しい風が吹き抜け、気持ちよくリフレッシュヨガできました。

お昼は三浦食品さんのセラピー弁当。
野菜中心、地元食材を使ったヘルシー弁当でした。
f0043292_15334958.jpg


お昼からは、くつきの森職員の中村ガイドによる散策タイム。
リポーターの村山さんと、ハイキング。
くつきの森の「秋」をテーマに紹介しながらの散策です。
f0043292_15351933.jpg

f0043292_153532.jpg


一日かけての取材でしたが、放送時間は5分ほどだとか。
これから編集してもらい「くつきの森秋の森の癒し体験」(←このテーマは私が勝手につけました。)を紹介してもらいます。
 
放送日は、平成21年10月14日(水)  午後6時半前後  だそうです。
みなさん、この日の夕方は「おうみ発610」を是非見てくださいね!

ちなみに、今回取材してもらったヨガ体験は、10月14日(水)の10時より行います。
こちらへの参加申込みも受け付けていますのでよろしくお願いします!!
by kutsukiforest | 2009-10-09 15:40 | 森のお客さん情報

秋の夜長を楽しむ夕べ

10月7日(水)くもり雨
台風が近づいています。
くつきの森も、台風接近に備えて、片付けや壁のうちつけなどを行いました。

さて、報告が遅れましたが、10月3日(土)に開催された「秋の夜長を楽しむ夕べ」をお伝えします。

この日は曇り空でしたが、午後から天気がよくなってきました。
まずは玉垣理事長からの挨拶で開会です。
f0043292_1027288.jpg


次に、毎年協賛いただいているMOH(モウ)通信編集長の辻村琴美氏から、MOH通信の紹介などをしてもらいました。MOH通信は、持続可能な社会をつくることを啓発する情報誌で、年に4回季刊誌を発行しています。
f0043292_10473433.jpg


さて、Ⅰ部は、旅行作家の西本梛枝(なぎえ)先生による講演です。
旅をしながら気づくこと。旅をする上での大切なこと、そして、先人から伝わる地域文化の大切さやそれを次世代に伝えていくこと・・・などのおはなしを伺いました。
f0043292_10312541.jpg


休憩をはさんで、セラピーロードの散策です。
さわやかに晴れたくつきの森内を、里山センターの理事ふたりにガイドをしてもらいながら歩きます。
植物や森林の話を聞きながら、西本先生も一緒に1時間ほど散策しました。
f0043292_10325895.jpg


その後、千年椿の湧き水でわかした珈琲をいただきながら座談会。
テーマは「旅の楽しみ方」
海外旅行や長期旅行といった大きな旅行から、今回のような小さな旅まで、「旅」といってもいろいろあります。それぞれの方たちの旅の楽しみ方を紹介しあったり共有しあったり、和気藹々と話は進みました。
f0043292_10345779.jpg


最後に、昨年パネリストとしてお越し頂き、今年は参加者としていらっしゃった児童文学作家の今関信子先生から最後の挨拶をいただきました。

f0043292_10475318.jpg

これでⅠ部は終了です。

そしてⅡ部は、夜も更けかける頃に始まりました。
この日は満月に近いステキな月夜でした。
f0043292_10371895.jpg


毎年恒例となっている、里山料理夕食会。
今年もむつみ会のおばちゃんたちにお料理をそろえていただきました。
f0043292_103801.jpg

MOH通信の辻村さんの「いただきま~す!」と挨拶とともに夕食タイム!
人気の鯖寿司や鯖そうめんは次々となくなっていきます。
f0043292_10391392.jpg


お腹も少し満たされたところで、プロのミュージシャンによるジャズライブが始まりました。
f0043292_10394922.jpg

オルガン:小野さん、ギター:能勢さん、ドラムス:光田さん、というトリオの演奏です。
なかなか賑やかなライブでした。

外では手作りのペットボトル再生キャンドルが森を照らします。
長そうで短い秋の夜長が更けていきました・・・。
f0043292_1041721.jpg


来年も楽しみにしています!と嬉しい声をお聞かせくださった参加者のみなさん。
アンケートには、いろいろなご意見が寄せられました。
毎年行っていても課題は残るものです。
みなさんのご意見を参考にさせてもらいながら、来年はもっと満足していただける会にしたいと思います。
今年、参加が叶わなかった方も、満足していただいた方も、そして満足できなかったな、という方も、来年も是非ともご参加下さい!!
by kutsukiforest | 2009-10-07 10:45 | イベント情報

明日は「秋の夜長を楽しむ夕べ」です!

10月2日(金)雨

気づいたらもう10月!
あっという間に衣替えですね。(といっても私はまだ半袖)

さて、10月3日は「秋の夜長を楽しむ夕べ」と題して、くつきの森でフォーラムと夕食会、ジャズライブを行います。毎年恒例の行事になっていますが、今年は少しスタイルを変えて、フォーラムの間に、散策タイムを設けました。旅行作家の西本梛枝先生に講演をいただいて、西本先生とくつきの森のコースを歩く・・・という設定です。すると、西本先生は人気者なのですね、「一緒に歩きたいから」という理由で申し込まれた方が多数!40名近くのお申込みをいただきました。

さて、明日のイベントについてはまた後日報告することにして・・・。

今回はみなさんに質問があるのです。
先日の「管理人と歩くハイキング」というイベントに参加下さった方が、「この花をくつきの森で見かけたのですが、なんですか?」と写メールで送ってくださいました。
植物に詳しい理事に聞いたら「カジノキ・・・かな?」
でも・・・、カジノキって、春に咲くので、おかしいなあ・・・、ということで、
どなたか「これやで!」と教えてくださいませんか?
じゃん!この花です!!↓
f0043292_15362032.jpg

よろしくです~!

さて、「この花何?」と聞いてこられた参加者の方。
スケッチが趣味だとかで、見せてもらったのはこの絵↓
f0043292_15344325.jpg

なんとなんと、ユリノキ広場でヨガ体験をしているところです。
ちなみにこれは、9月9日の様子ですよ。
こんな感じでヨガができます。
次回は10月14日(水)です。スケッチのようなヨガ体験、してみませんか?
・・・と、宣伝に使わせていただきました。

次のスケッチはこれ!↓
f0043292_153579.jpg

これは、朽木地区最上流にある「小入谷(おにゅうだに)」という集落です。

こんな素敵なスケッチができるなんてうらやましいです。
同じ時間を過ごすなら、こんな優雅で有意義な時間の使い方をしたい・・・!
と、日々思っているのでした。

スケッチと写真を提供してくださったIさんご夫妻、ありがとうございます!!
またいらしてくださいね!
by kutsukiforest | 2009-10-02 16:02 | イベント情報