人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

小学生が今日も来てくれました!

5月29日(金)晴れ

天気予報では雨の予報が出ていたのですが、奇跡的に(?)晴れてくれました!
今日の 晴れ女 OR 晴れ男 は誰でしょう?

たぶん・・・今日、森に訪れた小学生の子どもたちでしょう!

訪れてくれたのは、養護学校の子どもたち。
初めての森での体験です。
やまのこ事業でくつきの森へお越し下さいました。

まず、ホールであいさつ会。
f0043292_14224723.jpg


天気も抜群なので、さあ!森へ出発!
f0043292_14244294.jpg


道を歩いて広場に向かいます。
f0043292_14273176.jpg


途中、モリアオガエルの卵塊を発見!
あわあわの卵塊をちょっとさわらせてもらいました。
おそるおそる触ってみたり・・・、
f0043292_1443417.jpg


橋をわたりながら、川を眺めたり・・・。
f0043292_1444456.jpg


その他いろいろなものを観察し、
ユリノキ広場に到着!
f0043292_1445166.jpg


ユリノキの下で休憩です。
f0043292_14471338.jpg


なんと!ユリノキの葉っぱがお面に!
f0043292_14474739.jpg


寝ころんだりしてのんびり時を過ごしました。

さて、昼食をはさんでお昼からはクラフト。
スギの輪切りの台に、木の実をボンドではりつけていきます。
f0043292_1449342.jpg


完成した作品です!
まわりから拍手がわき起こりました。
f0043292_14495799.jpg


こうして一日をくつきの森で過ごしてくれた生徒さんたち。
楽しんでもらえたかな?
また森を訪ねて欲しいなと思います。
by kutsukiforest | 2009-05-29 14:58 | 森のお客さん情報

やまのこ事業のお客さん

5月28日(木)くもり

今日もやまのこ事業で地元の小学生たちが自然体験に来てくれました。
指導にあたったのは、専任指導員のふたりです。

午前中は「てくてくコース」を歩きながらの自然観察。
こちらはタクマ指導員のグループ。
f0043292_1538182.jpg

サクランボ(ヤマザクラの実)を拾って喜ぶ女の子の姿もありました。
f0043292_1538528.jpg


一方こちらはサカモト指導員のグループ。
f0043292_15391814.jpg

湿地園に流れる水の生き物を楽しそうに観察しています。
f0043292_1539485.jpg


少人数のクラスでしたが、みんな元気いっぱい。
賑やかに森歩きを楽しんでくれました。

午後からはクラフトタイム。
くつきの森オリジナル貯金箱を作って、おみやげに持って帰りました。

また来てくださいね!
by kutsukiforest | 2009-05-28 15:41 | 森のお客さん情報

今日の森

5月27日(水)晴れ

今日はくつきの森のお仕事の手伝いに、Tさんが来てくれました。
Tさんは、週1日に、ボランティアで手伝いに来てくれます。
くつきの森のデジカメで、植物などの写真を撮ってきてください、と頼み、何枚か撮ってきてくれました。
紹介しま~す。

f0043292_1665285.jpg

↑これはギンリョウソウ。別名ユウレイタケ。
葉緑素がなくても栄養分を土からつくることができる珍しい植物です。

f0043292_1685037.jpg

↑これはキノコなのですが、名前は???
図鑑で調べてくれましたが、結局わからず・・・でした。

f0043292_1693110.jpg

↑これはサワフタギの花かな?
ちょっと遠くてわかりにくいですが・・・。

f0043292_1610835.jpg

↑Tさんは石がスキなので、ちょっと変わった石があるときになるようです。
この石の並びに注目したのかな?

もう少し撮影しようと思ったら、バッテリー切れ・・・。
ごめんなさい。

最後にモリアオガエルの産卵情報。
モリアオガエルの池にただ今2つだけですが卵塊が発見されました。
これから産卵のシーズンです。
楽しみですな・・・。
f0043292_16115080.jpg

by kutsukiforest | 2009-05-27 16:13 | 森の自然情報

やまのこ事業が行われました!

5月26日(火)晴れ

県の事業「おうみやまのこ事業」の受け入れ拠点施設となっている「くつきの森」に、今日、地元高島小学校の4年生が訪れました。
指導するのは、高島森林体験学校のタクマ指導員とサカモト指導員。
森の手入れ体験と自然観察が一日のメニューです。
森の手入れ体験には、地域の指導者Iさんを指導をお願いし、補助に県の職員さん2名もお呼びしました。
また、我がNPO職員2名も指導にあたりました。

朝の9時40分には、高島小の元気な子どもたちが「おはようございます!」と挨拶しながら訪れました。
そしてそのまま「はじまりの会」

f0043292_1613549.jpg


「自然観察」のクラスと「森の手入れ体験」のクラスに分かれ、早速野外へ出発!
f0043292_1632413.jpg

f0043292_1644988.jpg

f0043292_165778.jpg


森の手入れ体験では、木を切るのは良いことか?悪いことか?
木を切ることが森を健康にするってどういうこと?
・・・などなど、いろんなおはなしを聞いた子どもたち。
はりきって、森の手入れに励んでいました。

f0043292_16151860.jpg

f0043292_16172674.jpg

f0043292_16153415.jpg


お天気の良い中、大きな怪我も事故もなく無事に終えられました。
切った丸太の皮をむき、家までおみやげで持って帰るそうです。
f0043292_16171181.jpg

by kutsukiforest | 2009-05-26 16:19 | 森のお客さん情報

賑わった日曜日

5月25日(月)くもり
少し肌寒い一日です。

さて、昨日は日曜日。
あまり天気はよくなかったのですが、たくさんのお客さんが訪れました。

まず、やまね館では、「高島市水源の森案内人養成講座」が開かれました。
高島市は、「森林セラピー基地」に認定され、各所にセラピーロードが設置されているのですが、くつきの森のコースもセラピーロードとして認定を受けました。
今後、森林で癒されたい、疲れをとりたい、日常を離れたい、という方々と、森林とのつなぎ役となってくれる人々を、高島市で育て上げようという講座です。

f0043292_13531124.jpg


今回、第1回目の講座となりましたが、講師にお招きしたのは、上原巌(いわお)先生。
静岡大学農学部や森林文化アカデミーなどで講師や、森林セラピー研究会の幹事などを務められていて、多忙な毎日を送られているとのこと。そして、森林療法に関する講義や講演などで全国各地を飛び回っておられるスゴイ方です。

お忙しいのに、そのお話振りや表情はとっても穏やかでやさし~い先生。
午前中は、上原先生のユーモアも交えたわかりやすい講義に、受講されたみなさんは聴き入っていました。


パワーポイントを使った講義は、なるほど・・・と思わせる内容で、メモをとったり写真を撮ったりする方も多くいました。
f0043292_13533274.jpg



午後からは、フィールドワークとして、実際に森でどのように案内したらよいのかを紹介してもらいました。
受講者からのアンケートは、ほぼ全員が「満足」。
特に、先生のお人柄や講義の内容が大好評でした。

そして一方では、大阪の旅行社「旅の本棚」さんご一行が、くつきの森の目玉商品(?)オオヤマレンゲを見に来られました。

f0043292_13535254.jpg



新型インフルエンザが騒動となっている中、みなさん元気に散策を楽しんでおられました。
案内人は、くつきの森職員のゴンちゃん。
お目当てのオオヤマレンゲはもちろんのこと・・・
f0043292_13483474.jpg

f0043292_13484758.jpg

f0043292_1349085.jpg


ハンカチノキの名残も楽しんでくださったことと思います。
f0043292_13493291.jpg


滋賀県でも休校やイベント中止、と、世間を騒がせているインフルエンザ。
くつきの森に来れば、そんな騒動も忘れられるかもしれませんよ。
ぜひ、お越し下さい。
by kutsukiforest | 2009-05-25 13:54 | 森のお客さん情報

小学生が炭焼き体験

5月20日(水)晴れ

今日は暑いくらいの天気でした。

くつきの森は、県下一斉で行われている、小学生の環境学習「やまのこ」事業の拠点施設のひとつです。
今日は、高島市の朽木西小学校の生徒さんたちが訪れ、簡易炭焼き体験をしてくれました。

指導にあたったのは、やまのこ専任指導員のタクマ氏とサカモト氏。
まずは、ホールで開校式です。
f0043292_1558560.jpg


そして野外で炭焼き体験。
小さなドラム缶を横にして、煙突をつけたかわいらしい炭窯です。
生徒は全校で5人、と小さな学校ですが、力を合わせて準備します。
f0043292_1559461.jpg


そしていよいよ火を入れると・・・、
出てきた出てきた、煙がもくもく。
f0043292_15593838.jpg


うちわであおいで、薪を入れて、窯の温度を上げるために一生懸命火を焚きます。
そして、お昼ごはんがすみ、温度が十分あがった頃に、ふたして中を密閉させます。

冷えるまでまつこと2時間。
いよいよ炭だしです。

f0043292_1611349.jpg


残念ながら、火を焚く時間が少し足りず、炭にならずに木のままの部分もありましたが、暑い中頑張った甲斐がありました。この炭で、栃餅を焼いて食べようね~と持って帰った子どもたちでした。
by kutsukiforest | 2009-05-20 16:02 | 森のお客さん情報

さわやかな森

5月18日(月)晴れ

この土日は雨でしたが、今日は一日晴れました。

お日様が照ると、セミの声がします。
もう夏?
・・・いえいえ、春に鳴く「ハルゼミ」です。
アカマツ林で「ジージージー」と典型的なセミの鳴き声がしたら、それはハルゼミです。
今日も大合唱してくれました。

さて、今日は愛鳥家のHさんが来てくださいました。
素人とは思えない鳥の知識と写真撮影の腕の持ち主で、
いろいろな山を巡っては写真を撮られています。

くつきの森にもたくさん鳥がいる、とたびたび顔を出してくださり、
撮影した写真を提供してくださいます。

今日は、ブログで公開してもいいかどうかを確認しなかったので公開できませんが、
野鳥の情報を提供してくださいますし、
くださった写真も自由に使っていいですよ、と快くおっしゃってくださるので
とってもありがたいです。

これから、Hさんの写真がたびたび登場すると思いますのでお楽しみに!
ということで、今日は写真がなくてすみません。
by kutsukiforest | 2009-05-18 15:31 | 森のお客さん情報

ハンカチノキは人気者!

5月15日(金)晴れ

さわやかな気持ちの良い一日でした。
f0043292_1630517.jpg

今日は、ハンカチノキを見に、46名の方々が森を訪れてくれました。
お天気が良かったのでお弁当をひろげたり、森のコースをハイキングされる方もいらっしゃいました。

ハンカチノキ、ただ今このような咲き加減です。
f0043292_16232544.jpg


ピークは過ぎましたが、まだまだ美しいです。
珍しい花に喜んでくださいました。

また、ユリノキも咲き始めたので、思わぬ花との出会いに二重の喜びを味わうことができますよ。
f0043292_16243855.jpg

木が大きくて花まで届かないのであまりわかりにくい写真ですが、チューリップのような蓮のような形をした黄色い可愛らしい花です。

そしてこれからの人気者は、こちら!
オオヤマレンゲです!!
f0043292_16282153.jpg

・・・っと、つぼみです。
開花はもう少し先になりそうです。
1週間後くらいが見ごろになるかな?というところですが、またこのブログでお知らせしますので、チェックしてくださいね。
by kutsukiforest | 2009-05-15 16:30 | ハンカチノキ情報

賑わった森です。

5月13日(水)雨のち晴れ

今朝は小雨が降っていて、時々ざーっと土砂降りに。
止んでくれ・・・!と願っていたのですが午前中は雨でした。

というのは、今日は地元朽木東小学校の1,2年生が森林体験にやってくる日だったからです。

小雨ですが、天気は回復するだろう、ということでやってきた33名のみんな。
元気に挨拶して、カッパを着ていざ外へ!

f0043292_1671559.jpg


雨ですがみんな元気に活動してくれました。
午前中は「山菜採り」
山菜といっても、シカの食害などに遭って、めっきり減ったので、とにかく「食べられる植物」をさがしました。

そして本日の収穫は・・・。
f0043292_1682360.jpg

フキとアザミ。


f0043292_1684432.jpg

こちらはなんとフジの花。

その他、ヨモギやカラスノエンドウといった、公園にも生えていそうな野草採集です。

採取した植物は、天ぷらにして・・・
f0043292_16121079.jpg


お昼におにぎりといっしょにいただきました。
f0043292_16124854.jpg


こんな飽食時代の子どもたちでもおかわりしていっぱい食べてくれました。


・・・おっとっと!念のため、お間違えのないように申し上げておきます。
くつきの森では植物などの採集はお断りしています。
この日は地元の小学生に特別サービスという形で対応しましたので、
申し訳ありませんが、一般のお客様は採集はご遠慮ください。

さて、昼からお日様が照って、お天気も良くなったので再び野外へ。
ユリノキ広場でハンカチノキをみたり、ネイチャーゲームをしました。
f0043292_1615216.jpg

f0043292_16141194.jpg

f0043292_16143535.jpg


そして2時半頃には終了。
バスに乗って帰っていたみんなでした。

そして今日は、このやまね館を美しく飾ってくれた方々も来られました。
大阪の西成区にある障害者施設「ふれあいの里」の職員さんです。
f0043292_16162875.jpg


毎年春に、やまね館中庭の花壇をきれいにしてくれるのですが、今年もまた・・・!
f0043292_16175836.jpg


ありがとうございます!ふれあいの里のみなさん!
そして花をたくさん運んでくださった、ちりめんさん(朝日の森のアサヒキャンプのOBの方です)も遠いところからありがとうございました!

美しくなったやまね館の花壇を見に来てくださいね。
by kutsukiforest | 2009-05-13 16:20 | 森のお客さん情報

暑いくらいの毎日です

5月12日(火)晴れ

ここ数日お天気の良い日が続き、夏のような暑さです。
いったい地球はどうなっちゃてんでしょう~?

そんな中、ハンカチノキの花は予想以上にどんどん開花が進んでいます。

f0043292_930598.jpg


普段なら3週間くらい楽しめるのですが、今年はちょっと早く終わってしまいそうなので、真っ盛りを楽しみたい方は急いでお越し下さい!

その代わり・・・といってはなんですが、オオヤマレンゲのつぼみがふくらみ始めています。

f0043292_933171.jpg

↑これはユリノキ広場ではなく、花の森という場所のオオヤマレンゲです。
花の森ではレンゲツツジが開花を迎えています。
f0043292_9344718.jpg

うまくいけば、オオヤマレンゲの白花とレンゲツツジのオレンジのコントラストが楽しめるかもしれません。

さて、その他楽しめる花々を紹介します。

f0043292_9533298.jpg

↑ツクバネウツギ

f0043292_9534513.jpg

↑フジ  今年はたくさん花が咲いている気がします。

f0043292_9542313.jpg

↑オニグルミ  ちょっと変わった花ですね。

f0043292_9553995.jpg

とっても気持ちの良い芝生の広場、ユリノキ広場です。
みなさん、お弁当持ちで遊びに来てね。
by kutsukiforest | 2009-05-12 09:57 | ハンカチノキ情報