人気ブログランキング |

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ハンカチノキ情報

芽吹き始めたくつきの森の中を流れる麻生川です
f0043292_11262684.jpg

f0043292_11241377.jpg
もうすぐ黄緑色の部分(苞<ほう>といいます)が白いハンカチのようになりますよ



f0043292_1133408.jpg
草花の鮮やかな赤や緑が目にしみます
f0043292_11383879.jpg

by kutsukiforest | 2008-04-30 11:40

ハンカチノキ情報Ⅱ

暖かい日が続いています。
f0043292_1613331.jpg

ハイキングに訪れた皆さんは、アミガサダケ(食用キノコ)やオオイワカガミに目をとめていました。f0043292_16123100.jpg
f0043292_16122898.jpg



ハンカチノキも順調に花が育っていますよ。
f0043292_1685794.jpg

by kutsukiforest | 2008-04-27 16:16

ハンカチノキ情報

まっ白なハンカチをひろげたようなハンカチノキの花がそろそろ咲き始めています。白くなる部分は、まだ緑色をしていますが、5月11日(日)のハンカチノキ祭りでは満開の花々を皆さんに見ていただけるでしょう。
f0043292_14525351.jpg


f0043292_14531387.jpg


f0043292_1557179.jpg


オオイワカガミや鮮やかな春の花たちに彩られたくつきの森です。
by kutsukiforest | 2008-04-26 16:00

鯖街道を行く

この時期の山登りは、暑くも寒くもなく快適なものではないでしょうか。
さっそく里山講座では鯖の道根来坂峠を歩こうということになりました。
f0043292_12141262.jpg

滋賀県側小入谷の登山口から登り始めます。f0043292_1345091.jpg


f0043292_1345951.jpg

タムシバの花やイワナシに目をとめながら根来坂峠を越え、福井県側の登山口まで3時間ほどのコースでした。f0043292_1315408.jpg

f0043292_13182224.jpg
池の地蔵さんと、弘法大師が掘ったといわれている井戸です。


f0043292_13311526.jpg
道がわかれば誰でも歩くことは出来ますが、両登山口までの便利な交通機関がないためこのような催しに参加できてよかったとの声もいただきましたよ。
次回は6月に鯖街道久多周辺を歩く予定です。
by kutsukiforest | 2008-04-21 13:40

やまね館には・・・

「くつきの森」の事務所があるやまね館には、赤レンガをしきつめた中庭があるのは皆さんご存じでしょう。先日ここの花壇にたくさんの花の苗を持って大阪のボランティアの方たちが手入れをして下さいました。肥料はなんとゾウのフン。天王寺動物園から分けていただけるそうなのです。これから発育具合が楽しみですね。
f0043292_15502760.jpg

by kutsukiforest | 2008-04-14 15:51

朽木里山講座で鯖街道を歩いてみませんか?

f0043292_1249077.jpg

                    <まだ雪の残る根来坂福井県側>

「京は遠ても十八里」の鯖街道は皆さんご存じですよね。
ルートは何本かありますが、最も古いとされます根来坂を歩くイベントが4月19日(土)~20日(日)に行われます。(朽木里山講座・森林文化協会とNPO法人麻生里山センター共催)
先日その下見に行ってまいりました。あわただし昼食をはさんでも3時間半のコース、その上雪も所々残っていましたよ。いにしえの人たちはこんな所を通って鯖を運んだのかと、感慨もひとしおでした。
f0043292_1248766.jpg

こちらの写真は、左から登山口、ミツマタの花、林道沿いにある「焼尾地蔵」、バイカオウレンの花、「池の地蔵さん」と弘法大師が掘ったとされる井戸
by kutsukiforest | 2008-04-10 13:04

森の春

しばらく肌寒いような日が続いていましたが、今日はポカポカにほぼ近いような、やわらかな日がさしました。
f0043292_15452164.jpg
山の天気で時折小雨が降りましたが、カタクリの芽やオオイヌフグリの花が顔を見せてくれています。
f0043292_15454138.jpg

看板や橋も新しくして、くつきの森の春がスタートしました。
by kutsukiforest | 2008-04-03 16:02