人気ブログランキング |

<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

冬の森・ハイキング開催しました

2007年1月28日 晴れ
第7回、森のハイキングを開催しました。
1月のハイキングということで、雪で真っ白なくつきの森を「かんじき」をつけて雪上ハイキングの予定だったのですが、あいにく、くつきの森は積雪ゼロが続いています。
でも、幸い天気も良く、京都や大阪からもお客様が参加してくださいましたので、雑木林の中を行く一本松展望台変形コースに変更し、出発しました。
f0043292_2201531.jpg

途中、ネイチャースキーコースの整備状況を見ながら雑木林を進みます。
冬の森は木々の葉が落ちてかえって見通しがきき、いつもとは違った森の姿が観察できます。
f0043292_22129.jpg

送電線まで登ると麻生上野の集落が眼下にひろがります。
f0043292_2211749.jpg
f0043292_221417.jpg

標高400m付近まで登ると、申し訳程度に雪が残っていました。
f0043292_2215763.jpg

周辺には朽木を取り巻く山々、饗庭野、比良山系武奈ヶ岳が遠望できます。
f0043292_2223695.jpg

森の中をズーッと見通せる冬の楽しさを体験できたハイキングとなりました。
次回、2月25日こそ、雪上ハイキングが楽しめるでしょうか・・・
by kutsukiforest | 2007-01-28 22:07 | イベント情報

1月28日のハイキングコースを紹介!

1月24日(水)くもり時々晴
1月28日(日)は、半日ハイキングです。今日はその下見に行きましたので、コースを案内します。
まず、ネイチャースキーエリア造成中の林から、南山コースへ。
f0043292_1310581.jpg

しばらく雑木の道を歩くと、関西電力の鉄塔付近に出ます。そこから麻生の集落が一望できます。
f0043292_13113956.jpg

そして分かれ道に出ます。左へ行くと一本松展望台へ着きますが、今回は右のコースを取ります。
f0043292_13122162.jpg

すると・・・、モミの大木の林に行き当たります。とても美しい林です。写真にはちょっと収まりきらないな。
f0043292_13125741.jpg

そして再び関西電力の鉄塔の下に。そこからは地子原(じしはら)というくつきの森を挟んで反対側の集落が見えます。
ここから地子原へ向かって下ります。

以上が次回のハイキングのコースです。
ご覧の通り、雪は全くと言っていいほどありません。ちょっと歩くと汗ばむほど。だって日当たりの良い所に生えているアセビは・・・、
f0043292_13155578.jpg

今にも咲くのではないかと思うような花芽です。
一体今年はどうなっちゃったんでしょう??

さて、1月28日の林間ハイキングは、申込み受付中です。
13時から15時30分までの簡単ハイキングです。
どうぞお申込みください!
by kutsukiforest | 2007-01-24 13:19 | 森の自然情報

今日のコース

1月19日(金)曇りのち晴
今日は、カラミ谷林道から「花の森」へ向かってみることにしました。カラミ谷に架かる「北谷橋」を渡って対岸へ、と思ったら・・・!
f0043292_1425943.jpg

あらら・・・。北谷橋が落ちていました。実はずっと前からこの状態。今年こそ、この橋をきちんと直さねば!
引き返すのも悔しいので、無理矢理渡って対岸へ。

そのまま左岸コースを下流へ向かって進みます。
すると・・・、
f0043292_14311264.jpg

あら。今度は道標が落ちています。
こんな感じであちらこちらに朽ちた道標が・・・。これも何とか今年中にはなおしたいものです。

しばらく左岸コースを歩くと、「花の森」へ着きました。
f0043292_14265259.jpg


今は木が立っているだけの寂しい森ですが、雑木ばかりの森なので春になったらとっても美しい場所なのです。
そしてここも昔は田んぼだったようです。棚田と思われる跡が広がっています。道路から離れた山の中にまで米作りをしていたのですね。

雑木ばかりの花の森に、一本だけ大きなスギの天然木が立っています。
f0043292_14293954.jpg

田植えやら草取りやら稲刈りやら、汗を流しながらみんなで作業し、このスギの木陰で一服(休憩)していたのかな・・・、としばし想像してしまいました。

人の暮らしの場としてのこの森が、30年ほど前に「朝日の森」となってハイキングなどに使われ、そのあと「くつきの森」となりました。田んぼが荒れ、森の道さえも荒れつつある今、みなさんのお力を借りながら「くつきの森」を新しい里山として復活させ、賑わいを取り戻したいと思います!
by kutsukiforest | 2007-01-19 14:45 | 森の自然情報

ネイチャースキーエリア、着々と。

1月17日(水)雨時々曇
寒いけれど雪は降りません。ネイチャースキーエリアは工事が着々と進んでおります。道路沿いに植えられていた杉も伐られ、麻生川の向こうにユリノキ広場、めぐみの広場がすっきりと見えるようになりました。何だかくつきの森がオープンになった感じです。
f0043292_10514033.jpg

f0043292_10515170.jpg


ちょっと小高いところに登ると、ネイチャースキーエリアも見えます。
f0043292_105227100.jpg


今日はちょっとありがた~いお話をお届けします。
くつきの森の名水です。道路から麻生川への崖っぷちに、湧き水があるのです。なんと、大きなヤブツバキの根本から水が湧いて、麻生川へ流れているのです。
f0043292_10543766.jpg


石段を下ると、このように水が湧き出ており、とても美味しい水だ、とポリタンクに汲んでおられる方をよく見かけます。
f0043292_10553143.jpg


この水は枯れたことがなく、大きなヤブツバキの恵みだと感謝しています。
f0043292_1056924.jpg


このように、くつきの森は、森と水の恵みを十分に受け、森は水を生み、水は森を育てるという自然のつながりを実際に感じ取れる場所でもあるのです。ありがたいことですな。
by kutsukiforest | 2007-01-17 11:10 | 施設の案内

冬の森の楽しみ方

1月16日(火)晴れたり曇ったり
雪は相変わらず降ってくれる気配を見せません。このまま春が来るのでしょうか・・・?
さて、今日は天気もいいのでくつきの森の周辺を歩いてみました。
やまね館前の林道を、カラミ谷沿いに奥へ進むと、
自然研修センター(↓)・・・、
f0043292_13305618.jpg


炭窯(↓)・・・、
f0043292_13312678.jpg


そして大きなスギの木とヨコガケ地蔵さん(↓)が道沿いに見られます。
f0043292_13321656.jpg



炭窯の手前から自然観察路がありますので、今日はそこを歩いてみました。
この時期に森を歩くと地形がとてもよくわかります。特に雑木林だと、葉っぱが落ちているのでずいぶん先まで道がわかるのです。

↓見てください。スギ林の向こうの方まで見渡せて、奥の方に道がついているのがわかります。(写真でわかるかな?)
f0043292_13495332.jpg


↓ここは昔、田んぼだったようです。土手があるのがわかります。
f0043292_1335568.jpg


道がわかりやすいので、不安なくずんずん進んでいけます。熊が出る心配もないし。
ほら。ここも田んぼだったようですね。↓
f0043292_13365918.jpg


こうやって歩いてみると、くつきの森は田んぼがたくさんあったことがわかります。
そして、今、くつきの森ネイチャースキーエリアとして活用するために、人工林を伐採している現場を見てみると・・・、↓
f0043292_13503430.jpg


はげ山のように見えますが、実は昔はこんな山だったそうです。このような山からシバ(低木)を刈り取って、田んぼに混ぜ込み、牛に踏ませて堆肥にしていたのです。

ですから、こうして地形を見ながら歩いて見ると、くつきの森はまさに「里山」だったことがわかるわけです。おもしろいでしょ。

「でもやっぱり葉っぱがないから植物の見分けも出来ないし、つまらない」とおっしゃる方!見てください!↓
f0043292_13433854.jpg

これは葉っぱが茶色くなったまま、春まで落葉しない植物です。木が枯れているのではありません。ちなみにヤマコウバシといいます。
このように、冬だから見分けられる植物もあるのです!!やっぱり冬の森はたのしいもんです!

1月28日(日)13:00~15:30
「冬の森のハイキング」を実施します。コースは未定ですが、冬の森だからこそ楽しめるので、ぜひともご参加下さい!詳しくは「森林公園“くつきの森”」HPをご覧下さい。
by kutsukiforest | 2007-01-16 13:56 | 森の自然情報

ご案内しま~す!

1月12日(金)晴れ
まったく・・・、雪が降ってくれないと冬らしくないですね。といっても、地元の方は雪がなくて楽だ楽だと喜んでいますが。そう。確かに楽は楽です。運転の危険もないし、水道が凍る心配もないし。

さてさて、今日はくつきの森のメイン施設、やまね館をご案内します。
まず、玄関を入って正面にそびえ立つものは・・・
f0043292_13381496.jpg

不思議なオブジェでしょ。これは「なかよしの搭」といって、滋賀県立大学の学生さんと、朽木東小学校の生徒さんの共同作品です。くつきの森の間伐材を利用し、森の管理人中村哲の指導(?)のもと、作り上げられたものなのです。

f0043292_1340261.jpg

f0043292_1340168.jpg

このオブジェの置いてあるロビーの左手に、ホールがあります。↓
f0043292_134187.jpg

ピアノもありますから、合唱の練習などもできますよ!

ここはガールスカウトのトレーニングセンターとして利用されていたため、宿泊も出来るのです!子ども達の合宿には最適な設備が整っています。
f0043292_13413487.jpg

f0043292_13455444.jpg

f0043292_13461038.jpg

f0043292_13462258.jpg


ガールスカウトのみなさんは夏によく使われていたため、全館暖房ではありませんが、各部屋にファンヒーターを設備してあります。もちろん風呂もトイレも完備です。

宿泊料均等は4月以降に正式に決定し、HPなどでお知らせする予定です。
by kutsukiforest | 2007-01-12 13:53 | 施設の案内

雪?みぞれ?雨?

1月9日(火)
連休明けの今朝、積雪があり、やっと冬らしい景色になりました。
でも、雪はみぞれ交じりになりやがて雨に・・・。今年はとでもない暖冬です。

さて、昨日(8日)、くつきの森で高島市主催の「高島観光おもてなし研修会」が実施されました。7回シリーズで、高島市をまわって開催されるのですが、この日は「リスクマネージメント基本研修」として、フィールドにおけるリスク管理とガイドの基本を一日かけて勉強しました。講師は、日本自然保護協会の木幡英雄さんです。
f0043292_14165278.jpg

高島市の地元講師は、グリーンウオーカークラブの青木繁さんです。

f0043292_14173585.jpg

みぞれの中、外に出かけて野外での危険箇所の見つけ方などを講習しました。

f0043292_14181383.jpg

お昼は朽木のお弁当をいただきました。弁当箱も笹籠で、と言うこだわりです。

f0043292_14185836.jpg


冬の間でもこうしてお客さんが来てくださるのはありがたいことです。
次回のおもてなし講習は、今津で開催されるそうです。

そして今日。
f0043292_1419555.jpg

道路が雪でおおわれ、雪国気分に。

ユリノキ広場はこんな感じに。素敵な広場に変身です!
f0043292_14232828.jpg


その裏では着々とスキー場の整備が行われています。思った以上に大変な作業なようで、年明けの今でも作業は進んでいます。業者さんにとっては雪がなくてラッキー・・・ですかね?
f0043292_1424422.jpg

きれいに伐採されたので、なんと麻生川を挟んでやまね館が見えるようになりました!
見えますか?森に隠れた建物です。

このスキー場がオープンするにはまだ日がかかりそうですし、もちろん雪ももっと必要です。みなさん、お楽しみに・・・。
f0043292_14261329.jpg

ちなみに、現在の積雪量は約15cmです。
by kutsukiforest | 2007-01-09 14:33 | 森の自然情報

本日より開館です!

1月5日(金)晴れ
改めまして・・・明けましておめでとうございます。
本日より開館した、やまね館です。今年もよろしくお願いいたします。
3日の日記でもお伝えしましたが、年末に積もった雪はザラメのようにザラザラになり、ずいぶん減ってしまいました。道路はもちろん、日当たりのよい森の中でも、土が見えてきました。このまま根雪になるのかな、と思っていただけにちょっと残念。でも、予報では明日から雪マークが出ています。また一面銀世界になるのかな?

f0043292_15324343.jpg

↑やまね館です。わずかに雪が残っています。


f0043292_15331582.jpg

f0043292_15332619.jpg

年末年始もきちんと訪問客があったようです。シカたちの足跡と糞です。

f0043292_153491.jpg

f0043292_15342070.jpg


今日は天気がいいので、東山コースにあがってみました。
f0043292_15345834.jpg

f0043292_15352630.jpg


山の中はまだ雪がたくさんあり、コースによっては膝下まで長靴が埋まりました。
f0043292_15372038.jpg


雲ひとつない青い空。太陽がサンサンと照った気持ちのいい一日でしたが、外の気温は低く、歩いていても汗ばむことはありませんでした。
雪が降る前は天気がいい、と聞いたことがありますが、今夜からもしかして雪・・・?

雪のくつきの森は楽しいことがいっぱいです。遊びに来てね。
今年もいろいろな行事や活動を企画して、みなさんのお越しをお待ちしております。
by kutsukiforest | 2007-01-05 15:42 | 森の自然情報

今年も「くつきの森」でいっぱい楽しもう!!

2007年1月3日 晴れ
みなさんあけましておめでとうございます
2007年お正月、くつきの森はとても穏やかなお天気に恵まれました。
年末に降った雪もいいお天気続きで10cm程度に減ってしまいました。
これから、本格的な雪のシーズン、真っ白に雪で覆われ、シーンと静まり
かえった「くつきの森」もいいものですよ、遊びに来てね!!
f0043292_20591994.jpg
f0043292_20592975.jpg
f0043292_20593682.jpg

by kutsukiforest | 2007-01-03 21:00