人気ブログランキング |

<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

京都大原へ。そして夜はすき焼きでした!

11月29日(水)晴れ
日豪交流エコツアー5日目。(朽木には3日目)
この日は観光プログラムで、京都大原へ。紅葉真っ盛りの大原は晴れに恵まれて十分に楽しんでこられたようです。
お昼は「テンプラウドン」を食べたとおっしゃる方もいました。

そして夜は、リクエストによってすき焼きに。
喫茶丸八百貨店を運営している、地元のおばちゃんたちにお越しいただいて、レクチャー付ですき焼きを作っていただきました。
f0043292_9374365.jpg

f0043292_937538.jpg


ちょっと味見・・・。
f0043292_9381332.jpg


みんな大喜びで食べてくれました。
すき焼きは、外国の方にはとっても好まれますよ!

明日は朽木の針畑方面へ向かいます。
by kutsukiforest | 2006-11-30 09:50 | イベント情報

日豪交流エコツアースタート!

11月28日(火)雨・・・
昨日よりやって来ました、オーストラリアと日本の方々のエコツアーグループが25日にオーストラリアから到着し、日本人グループと合流。高島市今津で植樹などの活動をしました。そしてやまね館に27日から12月2日まで滞在し、伐採作業やハイキングなど、くつきの森の整備や行事に参加してくださいます。
本日、28日はあいにくの雨・・・。でも、朝からノコギリ片手にヘルメット姿で出発!一本松展望台とよばれる地点まで歩き、展望を良くするための芝刈り作業をしてくれました。
f0043292_1614190.jpg

f0043292_1615317.jpg

お昼は地元婦人会のおばちゃんたちの手作り弁当。を、食べようとしたら雨脚が強くなってきてしまいました。
f0043292_163791.jpg

それでも、笑顔で「デリシャス!」と食べてくれたみんなでした。

そして、この日の記念の看板を立てて記念撮影!
f0043292_1635881.jpg

いい笑顔だね~!

昼食後もひと仕事してもらい、下山しました。
坂が濡れて滑りやすくなっており、そろりそろり。慎重にくだります。

オーストラリアには紅葉がないらしく、カエデやタカノツメの葉っぱの色に、「ビューティフル~!」と歓声を上げ、パチパチと写真を撮りながらの下山でした。
f0043292_167655.jpg

↑先頭の方が、「見て!とってもきれ~い。あれ、撮りなさいよ」と指を差しているところデス。


やまね館に帰って一服。
オーストラリアではとても有名(?)なお菓子とコーヒーで一服。
f0043292_1683129.jpg


そして、冷えた体を温めるために、ご一行様は朽木の温泉「てんくう」に向かわれました。
ということで、ちょっと静けさを取り戻したやまね館から、今日のプログラムをお伝えしました。

明日は、観光プログラム。比叡山延暦寺で自由行動です。
明後日からは、また山のプログラムです。
by kutsukiforest | 2006-11-28 16:16 | イベント情報

森へおいでよ!!!

2006年11月25日 晴れ
全山紅葉状態のくつきの森、さわやかな天気に恵まれ、マキねっとの例会や陶芸教室を開催しました。黄色に赤に森は彩りに包まれて歩いていると幸せーな気分に。最後の秋を楽しみにくつきの森へ”おいでよ”みんな・・・・
f0043292_2245098.jpg
f0043292_22451143.jpg
f0043292_2245245.jpg
f0043292_22453492.jpg
f0043292_22455526.jpg
f0043292_22463229.jpg
f0043292_22465055.jpg
f0043292_2247026.jpg

by kutsukiforest | 2006-11-25 22:47

陶芸教室

11月25日(土)晴れ
晴れましたが、寒いですっ!やはりもう冬が近いですな。
今日は、当センターの陶芸教室講師川内氏の、里山センター会員一番弟子とも言ってよいほど熱心に教室に通われているYさん。そしてご家族で参加してくださるHさん一家と初めてご参加下さる2名様。それとオマケの子ども2名・・・と、賑やかな教室となりました。
f0043292_14172359.jpg

f0043292_14174366.jpg


何回か参加してくれているHさん宅の子どもたちは、ずいぶん慣れた手つきとなり、きれいに粘土をコネコネできるようになりました。また、初めはすぐに飽きてしまっていたのに、今や長い間椅子に座って、熱心にモノつくりに集中できるようになりました。わずか2才と4才の男の子たちですが、大したものです。

これがその小さな芸術家達の作品です。
f0043292_14194148.jpg

f0043292_1419524.jpg


大人達は、電動ロクロで更にレベルアップした作品作りに挑戦中。
f0043292_14204554.jpg


陶芸教室は、このように小さなお子様でも安心してご参加いただけます。団体さんでのご利用も可能ですので、どうぞお問い合せ下さい。
by kutsukiforest | 2006-11-25 14:25 | イベント情報

もうすぐ団体さんがやってくる!

11月21日(火)晴れ
今日はぽかぽか秋日和。という言葉を作りたくなるような晴れた日でした。
11月25日から12月2日まで、オーストラリア人と日本人の交流エコツアーが開催され、高島市を訪れます。そのうち、27日からの4泊5日を、ここ、くつきの森やまね館で過ごされます。期間中は植樹や伐採作業を通して、日本の山を少しでも知ってもらおうというスケジュールとなっており、今日はその下見に一本松展望台まであがりました。
これが一本松です。
f0043292_1692360.jpg

木が生え込んでいて、展望台と言われているのに展望がききません。そこで、このツアーの参加者の皆さんに、のこぎりで刈ってもらって、少しでも展望を良くしてもらおうという計画です。

本当はこの向こうに琵琶湖が見えるはずなのだ。
f0043292_16104310.jpg


手作業なので、どの程度進むかわかりませんが、ちょっと見晴らしが良くなると思います。
研究所の裏から南山コースという登山道に入って、登ること約40分で、一本松展望台に到着します。登ってみてね。
by kutsukiforest | 2006-11-21 16:13 | イベント情報

高島時雨の合間をぬって・・・

11月17日(金)晴れ時々時雨れ
この時期、さわやかに晴れたと思っても、しとしと~と雨が降り始め・・・また晴れたと思ったらポツポツ・・・。の繰り返し。これをこの辺りでは「高島時雨」といい、「弁当忘れても傘忘れるな」と言うほど、時雨れます。
そんな合間にやまね館前のきれいな紅葉を撮りに出てみました。
f0043292_15431734.jpg

f0043292_15432785.jpg

f0043292_1543356.jpg

こ~んなにきれいな紅葉なのに、だ~れも見に来てくれない・・・。

ほら!↓このくっきりとした黄色は、ダンコウバイです。
f0043292_15444091.jpg


そして、↓この透き通るよう黄葉は、タカノツメです。
f0043292_15452924.jpg


そして、↓この頬を染めたような美しい紅葉は、ヤマモミジ(かな?)です。
f0043292_15464011.jpg


本当は、もっときれいなのですが、写真を撮るのが苦手なわたくしは、みなさんにこの美しさを伝えられませんでした。ごめんなさい。ということで、肉眼で見にいらしてください。

で、みなさんにお越しいただいてやまね館でおくつろぎ(?)いただけるように、「ミニミニ書籍コーナー」を設けました!!
f0043292_15486100.jpg

写真にうっとりしてしまうナショナルジオグラフィックのバックナンバーを、会員のYさんが寄贈して下さいました。ありがとうございます!わたくしもお昼休みに読んでいます!

ということで、「図鑑を置いて」とお客様からちょくちょくリクエストがあったので、少しですが図鑑も置いています。
11月26日に、今年最後の林間ハイキングが催されます。その際に、わからない植物などもご自分で検索できますので、是非ともご活用下さいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。
(ついでに○○作の朽木マンガも置いてあるので読んで下さいね~)

ハイキングは、まだまだお申し込み可能です。
11月26日(日)13:00~15:30 やまね館集合 
参加費:1000円
くつきの森の晩秋を楽しめます。寒い日だからこそ、野外に出ましょう!
みなさんのお越しをお待ちしております!!!
by kutsukiforest | 2006-11-17 15:59 | 森の自然情報

炭焼きから炭俵つくりに変更!

11月12日(日)みぞれ→雨
ドエライ一日でした。天気予報で雨になる、と聞いていたものの、朝からバラバラーッと雨粒らしからぬ音が・・・。やっぱり!みぞれのような雪のような、白いものが降ってきました。来ました来ました!生ぬるい毎日だっただけに、今朝の寒さはこたえました。
f0043292_1484574.jpg

↑ちょびっとだけ積もった雪?みぞれ?

そんな足下の悪い中、炭焼き体験に申し込んでくださった方がお越しくださいました。冷たい雨の降る中、立て込み、火入れのすんだ炭窯へ。窯は温度が上がっており、木酢液を採集し終わったところでした。その様子を見学していただきました。
(カメラマンが寒さで手が震えていたらしく、写真がぶれぶれだったので掲載しておりません。すみません!)


その後、やまね館内で炭焼きのお話しをききながらみんなで昼食。メニューは地元産の白菜、大根、里芋のたっぷり入った豚汁と、くつき産のサツマイモご飯でした。

そして昼からはミニ炭俵作り。
ススキと麻紐を使います。
f0043292_14131668.jpg

コマを交互にかけながら編み込んでいきます。
f0043292_14141431.jpg


単純作業ではありますが、きれいに仕上げるのには経験が必要です。雪深い朽木では、この仕事が冬の大切な作業だったと思われます。
そして編むこと約1時間・・・。

完成!!
f0043292_14152996.jpg


この炭俵に炭を詰めれば、インテリアにもなりますよ。

12月3日には、現在、釜に入っている炭を出す作業を行います。炭出し体験だけの参加でもOKです。小さなお子様連れでも楽しめますので、真っ黒になって楽しい一日を過ごしましょう!ご参加をお待ちしております。

「炭焼き体験・山の子教室~炭出しをしよう!~」
12月3日(日)10:00~15:00
参加費:大人2000円・小学生以下1500円(入山料・保険・昼食付)

お申し込みは、メールでどうぞ!  asosatoyama@zb.ztv.ne.jp
by kutsukiforest | 2006-11-14 14:31 | イベント情報

連休でにぎわう「くつきの森」

2006年11月5日 晴れ
爽やかな好天に恵まれた3連休、くつきの森はさまざまな活動で大にぎわいでした。
f0043292_23141685.jpg
f0043292_23142748.jpg
f0043292_23145693.jpg

まず、一つ目が草刈り十字軍のみなさん、1週間ほど泊まり込みで森の下草刈りなど管理活動をしてくださいます。
2つ目が、毎月一度は森の活動の応援に駆けつけてくれるNICEのみなさん。

4日は、フットパスプロジェクトで森の中の遊歩道周辺の植生などを調べながら歩くお手伝い。
f0043292_13305419.jpg

f0043292_13315100.jpg

夜は、朽木地区のバドミントン大会に飛び入り参加し、地域の若者ともプチ交流。
5日は、炭焼き準備のための伐採後の用材の運び出し、割り、釜詰めのお手伝い、と大活躍でした。
f0043292_13312757.jpg

f0043292_23163777.jpg

そして、観光協会からはくつきの森の秋を楽しむ30名ほどのハイキンググループが来場、朽木の田舎料理と爽やかな秋の森を満喫していただきました。
くつきの森は、これから紅葉が一層、赤・黄が華やかさを増していきます。
by kutsukiforest | 2006-11-05 22:53

すっかり秋です

11月2日(木)晴れ
ここ数日、本当によく晴れていますが、寒さは増してきており、我が家ではヒーターをつけています。
さて、今日はちょっとちがった角度からやまね館を見てみます。
f0043292_1671857.jpg

隣の湿地園からの写真です。
さて、そのままユリノキの広場まで行ってみましょう。
f0043292_1675999.jpg

イタヤカエデが黄色に美しく色づいています。
f0043292_1682585.jpg

ユリノキの紅葉はこれからのようですね。
もっと近付いてみましょう。
f0043292_1685673.jpg

もーっと近付いてみると・・・
f0043292_1693379.jpg

ほら!実がなっています。つぼみみたいな実です。

今年はお天気が続いたので、紅葉をする前に葉が枯れて散ってしまった木も多いです。今年はあまり山がきれいではないな・・・という声もありますが、やっぱりきれいです!
遊びに来てね!
by kutsukiforest | 2006-11-02 16:11 | 森の自然情報

今年もあとわずか・・・

11月1日(水)晴れときどき曇り
とうとう11月になってしまいました。今年もあと2ヶ月でおしまいです。早いです!
今日は、日が差しているものの空気はひんやり冷たくて、オマケにやまね館にはだ~れも来ないので、ちょっと寂しい一日でした。
f0043292_15405223.jpg

でも、色づき始めた木々は賑やかな色合いを見せています。
f0043292_1541431.jpg


今年は、山の実が不作です。
ごらんのとおり・・・
f0043292_15422391.jpg

↑ヤマガキもひとつも見当たらない・・・

f0043292_15424650.jpg

ドングリの木の代表、↑ミズナラや・・・

f0043292_1543966.jpg

↑コナラもちっとも実を付けていません。


そんな中、たくさんの実を付けている木を発見!
f0043292_15445100.jpg

↑ヌルデと、

f0043292_15442568.jpg

↑ノブドウです!!

しか~し、この実は食べても全くおいしくありません。残念!
こんなにも不作では、山の動物たちも飢えているでしょうね。そんなわけで、山から下りてきた熊が今年は各地で目撃されています。
山へ行かれる方は注意してくださいね。

何とも静かなやまね館を、訪れてくれた生き物がいました!↓
f0043292_15461858.jpg

じゃ~ん!クサギカメムシ(朽木ではヘクサムシという)であります!
触るとくさ~いヘクサたち。あまり歓迎は出来ませんが、熊が訪れるよりもいいかな。
by kutsukiforest | 2006-11-01 15:50 | 森の自然情報