人気ブログランキング |

梅雨明けは間近?

7月13日(木)
曇ってはいたけれど降水確率30%という表示を見て、洗濯物を干して出てきました。そしたら・・・まさしく今(14時13分)、雷をともなったじゃじゃぶりの夕立です。あー・・・。
この夕立が降る前に撮った写真で森の様子をお伝えします。
まずはアカメガシワの花。新芽が赤いのでこの名があります。
f0043292_14153086.jpg

次に、ネムノキ。(わかりますか?ピンク色の上向きの花です)
これが咲くと、梅雨明けだ、と聞いたことがありますが本当でしょうか?
f0043292_1416274.jpg

ちなみに、クリの花が咲くと梅雨入りだ、と聞きます。これはクリの花の散った跡です。真ん中にいるのはトノサマガエル。この方は雨を喜んでいるでしょう。
f0043292_1417339.jpg


7月に入り、花がめっきり少なくなり、みどりみどりの夏のにおいです。
by kutsukiforest | 2006-07-13 14:24 | 森の自然情報
<< やまね館を訪れた方たち 炭焼き体験(NO.2)開催しま... >>