人気ブログランキング |

節分寒波がやって来・・・・・・・ない・・・

2月3日です。
節分です。
節分といえば、オニ!イワシ!豆まき!そして寒波!

ここ朽木では、毎年この時期は節分寒波がやって来て大雪になる、と言います。
天気予報でも、寒波到来!要注意!と言ってました。

な・の・に!
ぜ~んぜん、降らな~~~~い~~~~~
f0043292_15194679.jpg


オニじゃなくて、雲に豆をまきたくなるよ!このっ!!022.gif

しかも、なんとなんと、早春の花、マンサクが咲いているではありませんか!005.gif
f0043292_15195646.jpg

マンサクは、「先ンず咲く」がなまって、「マンサク」という名になったそうな。
春を告げる喜びの花のはずなのに、
今年は冬らしい冬でなかったので、
喜ぶどころか、逆に“ガクーッ”としてしまいました。002.gif

なんじゃいな、この冬は。
朽木には冬は来なかった、と記録したいです。

ま、こんな愚痴ばっかり言ってても仕方ないので、
マンサクのミニ知識をおつたえしませう。

マンサクは、朽木では「ネソ」といい、枝に粘りがあって強いので、昔はロープの代わりとして使われていました。山に入って手頃な太さの枝を採集し、火にあぶって木の繊維を柔らかくします。これを「ネソネリ」といいます。朽木では、筏を組むときのロープとして使われていたのが有名ですが、今や筏は存在しませんので、ネソネリという行事もなくなり、ねられたネソも、資料館でしかお目にかかれなくなってしまいました。

・・・ということで、春、到来ですぅ!
by kutsukiforest | 2010-02-03 15:30 | 森の自然情報
<< 寒波がやって来た????? 中学生がやってきた! >>