タグ:林間ハイキング ( 19 ) タグの人気記事

草木染めをしました!

今朝は朝からべちゃべちゃ雪。
湿った雪がべしゃべしゃ降っています。

昨日はよいお天気に恵まれたのですが、そんなよい日にくつきの森にいらっしゃったお客様は、びわ湖高島観光協会の朽木ファンクラブ(?)のみなさま。
朽木に山歩きや観光で訪れた方々がリピーターとなり、
ファンクラブなるものを結成し、観光協会に登録してあるそうです。

会員200名以上のうち、今回は18名の方々が
「スノーシューハイクと草木染め体験」というイベントに参加し、くつきの森を会場に開かれました。

午前中はスノーシューをはいて、雪のくつきの森をハイキング・・・・・
・・・・・のはずだったのですが、
見ての通り、雪はないので、冬の森のハイキングとなりました。

ガイドは、山遊会という、朽木の山の愛好家たちから成るクラブのメンバー。
雪がなくても、森を楽しめるおはなしなどを交えて歩いてくださったようです。
(私は同行してませんので、写真がない・・・。ごめんなさい)002.gif

そして、半日のハイキングを終えて昼食!
やまね館で、山里料理バイキングでした!
f0043292_8543764.jpg

鯖寿司の巻き寿司や手作りこんにゃく、漬け物、ポテトサラダ、鯖の南蛮漬け・・・などなどが並びます。053.gif

また、あったか~い豚汁も!
053.gif
f0043292_8555040.jpg


そして、高島名物「とんちゃん」(かしわの味付け)はホットプレートで焼きながらサービスします。
053.gif
f0043292_8563578.jpg


こんな豪華な昼食を用意してくださったのは、三浦食品さん!
058.gifくつきの森でのイベントでも、お願いすることも多い、朽木自慢の仕出しやさんです!
f0043292_8573241.jpg

日曜朝市でも、鯖寿司をはじめとしたおいしい食べ物を毎週出していらっしゃいますよ!

さて、みなさんお腹いっぱい召し上がったあとは・・・、
いよいよわたくしの出番です!
午後からは、草木染め体験、ということで、予め収穫しておいたくつきの森に生えているカリンの木の実を使って、綿のふろしきを染める作業に入りました。
指導させていただいたのが、わたくしKと、指導員のSです!066.gif

f0043292_905159.jpg

「色止め」のための「媒染」作業をするのですが、媒染液は、今回は消石灰と木灰のどちらかを選択してもらいました。
f0043292_92642.jpg


じゃ~ん!これが完成した作品です!
ステキでしょ!
ちなみにこれは、木灰を媒染につかいました。
f0043292_93842.jpg


みなさん、すばらしいオリジナルふろしきが出来ました。
ふろしきにするのはもったいない!とスカーフとして使うわ!とおっしゃる方もいらっしゃいました。

最後に、クロモジのお茶でティータイム。063.gif
用意してくれたのも、山遊会のメンバーの方です。
f0043292_951814.jpg


昼食をよういしてくださった三浦さんは、今日というこの日を忘れていませんでした。
(私は忘れていました)
そう!2月14日はバレンタインデー!
なので、ティータイムのおやつに手作りパンを用意してくださっていました。
f0043292_963145.jpg

(パンを焼いてくれたのは、地元のぱんや、ひだまり堂さんです。こちらも朝市に出店中)

雪のない殺風景なくつきの森を、一日賑わせてくださった、観光協会ファンクラブのみなさん。
またのお越しをお待ちしておりま~す!
041.gif
[PR]
by kutsukiforest | 2010-02-15 09:18 | 森のお客さん情報 | Comments(0)

明日は「秋の夜長を楽しむ夕べ」です!

10月2日(金)雨

気づいたらもう10月!
あっという間に衣替えですね。(といっても私はまだ半袖)

さて、10月3日は「秋の夜長を楽しむ夕べ」と題して、くつきの森でフォーラムと夕食会、ジャズライブを行います。毎年恒例の行事になっていますが、今年は少しスタイルを変えて、フォーラムの間に、散策タイムを設けました。旅行作家の西本梛枝先生に講演をいただいて、西本先生とくつきの森のコースを歩く・・・という設定です。すると、西本先生は人気者なのですね、「一緒に歩きたいから」という理由で申し込まれた方が多数!40名近くのお申込みをいただきました。

さて、明日のイベントについてはまた後日報告することにして・・・。

今回はみなさんに質問があるのです。
先日の「管理人と歩くハイキング」というイベントに参加下さった方が、「この花をくつきの森で見かけたのですが、なんですか?」と写メールで送ってくださいました。
植物に詳しい理事に聞いたら「カジノキ・・・かな?」
でも・・・、カジノキって、春に咲くので、おかしいなあ・・・、ということで、
どなたか「これやで!」と教えてくださいませんか?
じゃん!この花です!!↓
f0043292_15362032.jpg

よろしくです~!

さて、「この花何?」と聞いてこられた参加者の方。
スケッチが趣味だとかで、見せてもらったのはこの絵↓
f0043292_15344325.jpg

なんとなんと、ユリノキ広場でヨガ体験をしているところです。
ちなみにこれは、9月9日の様子ですよ。
こんな感じでヨガができます。
次回は10月14日(水)です。スケッチのようなヨガ体験、してみませんか?
・・・と、宣伝に使わせていただきました。

次のスケッチはこれ!↓
f0043292_153579.jpg

これは、朽木地区最上流にある「小入谷(おにゅうだに)」という集落です。

こんな素敵なスケッチができるなんてうらやましいです。
同じ時間を過ごすなら、こんな優雅で有意義な時間の使い方をしたい・・・!
と、日々思っているのでした。

スケッチと写真を提供してくださったIさんご夫妻、ありがとうございます!!
またいらしてくださいね!
[PR]
by kutsukiforest | 2009-10-02 16:02 | イベント情報 | Comments(0)

総会が開催されました!

6月8日(月)小雨

天気予報では「晴れ」と出ているのに、昨日も今日もしとしとと小雨が降っています。

さて、去る6月6日(土)に、やまね館にて会員総会が開かれました。
22名もの会員さんのご出席を受け、今年も無事に終えられました。

代表理事、玉垣勝の挨拶から始まり・・・
f0043292_8464562.jpg

昨年度の報告と今年度の予定が事務局より説明されました。
f0043292_8465926.jpg


12時前には終了し、里山弁当が振る舞われました。
そして、13時からは「くつきの森」ハイク。
お忙しい中、10人程度の会員さんが参加してくださいました。
f0043292_8485367.jpg


やまね館からセラピーロードを歩いて、北谷橋へ・・・。
f0043292_8491931.jpg


途中、ヤマビルの攻撃にも若干遭いましたが、
f0043292_850485.jpg


ユリノキ広場までの2時間コースを、
森の管理人ゴンちゃんの解説を聞きながら楽しみました。
f0043292_8504947.jpg


かなりピンボケしてしまいましたが、
マタタビの花が咲いているのも発見!
f0043292_8512314.jpg


会員さんに、「くつきの森」の良さはもちろんですが、
これからの課題も多く残っていることをお話ししながらのハイキングでした。
f0043292_8521051.jpg


今年も、会員さんはもちろんですが、
一般の方々のお力添えをいただきながら、
くつきの森の「守り」に励みたいと思います!

さて、6月10日(水)は、「森の管理人と歩きませんか」と題して
簡単なハイキングを催します。
13時から15時くらいまでの2時間を、
森の管理人と歩きながら、整備箇所を点検したりしませんか?
申込みは不要です。
里山整備協力金200円をご協力いただけましたら、
どなたでもご参加いただけますのでどうぞお越し下さい。

6月10日(水)13:00~15:00
集合はくつきの森やまね館です!
[PR]
by kutsukiforest | 2009-06-08 08:55 | イベント情報 | Comments(0)

森のハイキング(最終回)

2007年2月25日 晴れ
森のハイキング、18年度の最終回となった25日、くつきの森としては始まって以来の全く雪の無い状態で迎えました。
このころになると、例年ですと、降り積もった雪が圧雪となり、朝晩の冷え込みで雪の表面が凍り、長靴のまま歩けるくらい堅くなる時期なのですが、何回もお伝えしているように、今年はまれに見る少雪の冬が続いており、このまま終わろうとしています。
そんなわけで、スノーシューを履いて雪の森を歩き回ろうという企画は今回も実現せず、前回と同様、冬の森ハイキングとなってしまいました。
それでも冬の森は木々が葉っぱを落とし見通しがきくこともあり、夏とはまた違った森を楽しむことができます。

f0043292_21514718.jpg
f0043292_21512143.jpg
今回は花の森やカエデの森を巡るコースでを2時間程度ゆっくりと楽しんできました。
f0043292_2152173.jpg
f0043292_21522289.jpg
f0043292_21524137.jpg
これで、18年度のすべてのイベントは終了しました。
19年度は4月から、森を知り・楽しみ・体験する一層パワーアップした企画で皆さまをお待ちしていますので、みんな誘い合わせてくつきの森へおでかけください、お待ちしています・・・
[PR]
by kutsukiforest | 2007-02-28 21:56 | Comments(0)

冬の森・ハイキング開催しました

2007年1月28日 晴れ
第7回、森のハイキングを開催しました。
1月のハイキングということで、雪で真っ白なくつきの森を「かんじき」をつけて雪上ハイキングの予定だったのですが、あいにく、くつきの森は積雪ゼロが続いています。
でも、幸い天気も良く、京都や大阪からもお客様が参加してくださいましたので、雑木林の中を行く一本松展望台変形コースに変更し、出発しました。
f0043292_2201531.jpg

途中、ネイチャースキーコースの整備状況を見ながら雑木林を進みます。
冬の森は木々の葉が落ちてかえって見通しがきき、いつもとは違った森の姿が観察できます。
f0043292_22129.jpg

送電線まで登ると麻生上野の集落が眼下にひろがります。
f0043292_2211749.jpg
f0043292_221417.jpg

標高400m付近まで登ると、申し訳程度に雪が残っていました。
f0043292_2215763.jpg

周辺には朽木を取り巻く山々、饗庭野、比良山系武奈ヶ岳が遠望できます。
f0043292_2223695.jpg

森の中をズーッと見通せる冬の楽しさを体験できたハイキングとなりました。
次回、2月25日こそ、雪上ハイキングが楽しめるでしょうか・・・
[PR]
by kutsukiforest | 2007-01-28 22:07 | イベント情報 | Comments(0)

1月28日のハイキングコースを紹介!

1月24日(水)くもり時々晴
1月28日(日)は、半日ハイキングです。今日はその下見に行きましたので、コースを案内します。
まず、ネイチャースキーエリア造成中の林から、南山コースへ。
f0043292_1310581.jpg

しばらく雑木の道を歩くと、関西電力の鉄塔付近に出ます。そこから麻生の集落が一望できます。
f0043292_13113956.jpg

そして分かれ道に出ます。左へ行くと一本松展望台へ着きますが、今回は右のコースを取ります。
f0043292_13122162.jpg

すると・・・、モミの大木の林に行き当たります。とても美しい林です。写真にはちょっと収まりきらないな。
f0043292_13125741.jpg

そして再び関西電力の鉄塔の下に。そこからは地子原(じしはら)というくつきの森を挟んで反対側の集落が見えます。
ここから地子原へ向かって下ります。

以上が次回のハイキングのコースです。
ご覧の通り、雪は全くと言っていいほどありません。ちょっと歩くと汗ばむほど。だって日当たりの良い所に生えているアセビは・・・、
f0043292_13155578.jpg

今にも咲くのではないかと思うような花芽です。
一体今年はどうなっちゃったんでしょう??

さて、1月28日の林間ハイキングは、申込み受付中です。
13時から15時30分までの簡単ハイキングです。
どうぞお申込みください!
[PR]
by kutsukiforest | 2007-01-24 13:19 | 森の自然情報 | Comments(2)

冬の森の楽しみ方

1月16日(火)晴れたり曇ったり
雪は相変わらず降ってくれる気配を見せません。このまま春が来るのでしょうか・・・?
さて、今日は天気もいいのでくつきの森の周辺を歩いてみました。
やまね館前の林道を、カラミ谷沿いに奥へ進むと、
自然研修センター(↓)・・・、
f0043292_13305618.jpg


炭窯(↓)・・・、
f0043292_13312678.jpg


そして大きなスギの木とヨコガケ地蔵さん(↓)が道沿いに見られます。
f0043292_13321656.jpg



炭窯の手前から自然観察路がありますので、今日はそこを歩いてみました。
この時期に森を歩くと地形がとてもよくわかります。特に雑木林だと、葉っぱが落ちているのでずいぶん先まで道がわかるのです。

↓見てください。スギ林の向こうの方まで見渡せて、奥の方に道がついているのがわかります。(写真でわかるかな?)
f0043292_13495332.jpg


↓ここは昔、田んぼだったようです。土手があるのがわかります。
f0043292_1335568.jpg


道がわかりやすいので、不安なくずんずん進んでいけます。熊が出る心配もないし。
ほら。ここも田んぼだったようですね。↓
f0043292_13365918.jpg


こうやって歩いてみると、くつきの森は田んぼがたくさんあったことがわかります。
そして、今、くつきの森ネイチャースキーエリアとして活用するために、人工林を伐採している現場を見てみると・・・、↓
f0043292_13503430.jpg


はげ山のように見えますが、実は昔はこんな山だったそうです。このような山からシバ(低木)を刈り取って、田んぼに混ぜ込み、牛に踏ませて堆肥にしていたのです。

ですから、こうして地形を見ながら歩いて見ると、くつきの森はまさに「里山」だったことがわかるわけです。おもしろいでしょ。

「でもやっぱり葉っぱがないから植物の見分けも出来ないし、つまらない」とおっしゃる方!見てください!↓
f0043292_13433854.jpg

これは葉っぱが茶色くなったまま、春まで落葉しない植物です。木が枯れているのではありません。ちなみにヤマコウバシといいます。
このように、冬だから見分けられる植物もあるのです!!やっぱり冬の森はたのしいもんです!

1月28日(日)13:00~15:30
「冬の森のハイキング」を実施します。コースは未定ですが、冬の森だからこそ楽しめるので、ぜひともご参加下さい!詳しくは「森林公園“くつきの森”」HPをご覧下さい。
[PR]
by kutsukiforest | 2007-01-16 13:56 | 森の自然情報 | Comments(0)

高島時雨の合間をぬって・・・

11月17日(金)晴れ時々時雨れ
この時期、さわやかに晴れたと思っても、しとしと~と雨が降り始め・・・また晴れたと思ったらポツポツ・・・。の繰り返し。これをこの辺りでは「高島時雨」といい、「弁当忘れても傘忘れるな」と言うほど、時雨れます。
そんな合間にやまね館前のきれいな紅葉を撮りに出てみました。
f0043292_15431734.jpg

f0043292_15432785.jpg

f0043292_1543356.jpg

こ~んなにきれいな紅葉なのに、だ~れも見に来てくれない・・・。

ほら!↓このくっきりとした黄色は、ダンコウバイです。
f0043292_15444091.jpg


そして、↓この透き通るよう黄葉は、タカノツメです。
f0043292_15452924.jpg


そして、↓この頬を染めたような美しい紅葉は、ヤマモミジ(かな?)です。
f0043292_15464011.jpg


本当は、もっときれいなのですが、写真を撮るのが苦手なわたくしは、みなさんにこの美しさを伝えられませんでした。ごめんなさい。ということで、肉眼で見にいらしてください。

で、みなさんにお越しいただいてやまね館でおくつろぎ(?)いただけるように、「ミニミニ書籍コーナー」を設けました!!
f0043292_15486100.jpg

写真にうっとりしてしまうナショナルジオグラフィックのバックナンバーを、会員のYさんが寄贈して下さいました。ありがとうございます!わたくしもお昼休みに読んでいます!

ということで、「図鑑を置いて」とお客様からちょくちょくリクエストがあったので、少しですが図鑑も置いています。
11月26日に、今年最後の林間ハイキングが催されます。その際に、わからない植物などもご自分で検索できますので、是非ともご活用下さいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。
(ついでに○○作の朽木マンガも置いてあるので読んで下さいね~)

ハイキングは、まだまだお申し込み可能です。
11月26日(日)13:00~15:30 やまね館集合 
参加費:1000円
くつきの森の晩秋を楽しめます。寒い日だからこそ、野外に出ましょう!
みなさんのお越しをお待ちしております!!!
[PR]
by kutsukiforest | 2006-11-17 15:59 | 森の自然情報 | Comments(0)

林間ハイキング

10月22日(日)晴れ
野焼きの会の二日目の午後は、林間ハイキング。気持ちの良い秋晴れの半日を、森林浴で楽しみました。
f0043292_11211422.jpg

f0043292_1116556.jpg

f0043292_1117637.jpg

この日のコースは、研究所周辺です。
f0043292_11174779.jpg

ガマズミの実も、すっかり色づきました。
今年はドングリがほとんどなっていません。去年は豊作でしたので今年は不作かな。
f0043292_1120989.jpg

この水は麻生川に注ぐ谷水です。冷たくておいしいいので、ポリタンクに汲んで帰られる方もいらっしゃいます。まさに天然水ですよ!

次回の林間ハイキングは11月26日。コースはまだ未定ですが、晩秋の森をお楽しみ頂けるコースを考えています。是非、お申し込み下さい!
[PR]
by kutsukiforest | 2006-10-26 11:29 | イベント情報 | Comments(0)

NICEな活動、下見に協力

9月19日(火)くもり
台風一過で晴れるかと思いきや、どんより曇り空。朽木は秋時雨が多く、晴れることはあまりありません。
16日のイベントの賑やかさは嘘のよう。今日の森はとっても静かです。
f0043292_15182349.jpg

かまきりさんもほっとしている??
次回のイベントは、9月24日(日)13:00からの日帰り林間ハイキング。NICEな活動をしてくれるNICE(昨日のブログ見てね)のみなさんに、下見をしてもらったコースを紹介します。
f0043292_1520121.jpg

f0043292_15202041.jpg

くつきの森の研究所裏のスギ林から入るコースです。まもなく雑木林。そしてアカマツ林へと、林の移り変わりを楽しめます。
f0043292_15211359.jpg

こんなコースを、ガイドと一緒に歩いて楽しさ倍増です。
まだまだ受付しています。どうぞお申し込みください!
[PR]
by kutsukiforest | 2006-09-19 15:28 | イベント情報 | Comments(0)