タグ:施設 ( 6 ) タグの人気記事

中庭掃除でピカピカ!

6月19日(金)晴れ

今日はとっても暑い!
なので、水を使ったおそうじをしました。
やまね館中庭のタイルと白壁が、
水垢と苔で黒ずんできたので、
ごしごしブラッシング作業です。

白壁は、水をぴゅーっと吹き付ける機械(名前がわからない・・・)で汚れを落とします。
f0043292_15201682.jpg

そしたらこんなにキレイになりました。
f0043292_15204376.jpg


また、タイルは水でぬらしてから、デッキブラシで磨きます。
f0043292_15215645.jpg

粗い汚れを落とした後、げきおちくん(これは商品名)という
茶しぶなどを落とすのに使う、台所用スポンジで磨きます。
f0043292_15231948.jpg

磨いて磨いて磨きまくって2時間後・・・
f0043292_15234566.jpg

こんなにキレイになりました!!

・・・えっ?あまり変わらないって・・・?
そう思う方は見にいらしてください。
まだ残り3分の2が磨けていないので、
磨く前後の違いがおわかりいただけると思います。
もちろん、磨きに来ていただけたら嬉しいですー!!
(ちなみに次は29日月曜日におそうじの続きを行う予定です。)
[PR]
by kutsukiforest | 2009-06-19 15:26 | 施設の案内 | Comments(0)

やまね館前整備中です!

6月12日(金)晴れ
やまね館前が変身します!
玄関前なのに、石ころがごろごろしていて美しくなかったやまね館前。
昔は樹木が生えていて、林のようだったそうですが、
ナラ枯れや松枯れの影響を受け、
樹木が次々と枯れてしまいました。
その上にシカの食害に遭い、
更地のようになってしまったのです。

このたび、太陽生命保険株式会社さんから寄付をいただき、
整備する運びとなりました。

山の土を入れてもらい「みんなの花壇」と名前をつけて
シカに食べられない植物を植えてキレイにしようと思います。

さて、今日から整備にかかってもらい、ただ今このような状況です。

f0043292_13212562.jpg

↑山の土をとっています。
ここはススキと枯れた切株が残っていて、あまりきれいではなかったので、
ここの土をとってもらいがてら、法面をきれいにしてもらう計画です。

f0043292_13234513.jpg
f0043292_13235532.jpg

↑ただ今こんな感じです。
ここを整地してもらい、木や花を植えたいな~と考えています。

今回、整備に当たってご協力くださった太陽生命保険会社のみなさんには
感謝しております。

みなさんがお越しになるときには、変身したやまね館前をご覧頂けるかと思います。
また、整備中、重機が行ったり来たりします。
ご迷惑をおかけしますがご協力のほど、よろしくお願いいたします。
[PR]
by kutsukiforest | 2009-06-12 13:27 | 施設の案内 | Comments(0)

ネイチャースキー場造成中

12月7日(木)くもり
寒い朝です。
雪はまだ降りそうな気配ではありませんが、冬期もくつきの森を楽しんでもらえるように、只今ネイチャースキー場をつくっています。

もともと研究所の裏の杉林は、麻生地区の子どもたちが冬場にそりやスキーをして楽しんでいた場所だそうです。今は植林された杉、檜が成長し、手入れも行き届かないまま薄暗い林になっていました。その木を業者にお願いして伐採してもらい、もう一度ネイチャースキー場を復活させようという試みです。
f0043292_95542100.jpg

f0043292_955525.jpg

先にチェーンソーのついた重機が、木をばっさばっさと倒していきます。

f0043292_9564626.jpg

そして、枝を払って山積みにしていきます。

f0043292_9571725.jpg

あっという間に林はなくなりました。

ここは昔はホトラ山といって、芝を刈って牛に踏ませて肥をつくり、また畑に返して・・・という循環型の生活の場でした。伐採したこの地を、ホトラ山としては復活できませんが、雪の野原として復活させ、みなさんに楽しんでもらえたらと思います。

リフトやレストランや音楽のあるスキー場とは違って、な~んにもないスキー場ですが、自然のままのスキー場であることをアピールしたいと思います。
スキー場とはいえ、そり場といったほうが適切かも知れません。

伐採作業は年内で終わる予定で、あとは雪を待つのみです。
[PR]
by kutsukiforest | 2006-12-07 10:07 | 施設の案内 | Comments(2)

高島時雨の合間をぬって・・・

11月17日(金)晴れ時々時雨れ
この時期、さわやかに晴れたと思っても、しとしと~と雨が降り始め・・・また晴れたと思ったらポツポツ・・・。の繰り返し。これをこの辺りでは「高島時雨」といい、「弁当忘れても傘忘れるな」と言うほど、時雨れます。
そんな合間にやまね館前のきれいな紅葉を撮りに出てみました。
f0043292_15431734.jpg

f0043292_15432785.jpg

f0043292_1543356.jpg

こ~んなにきれいな紅葉なのに、だ~れも見に来てくれない・・・。

ほら!↓このくっきりとした黄色は、ダンコウバイです。
f0043292_15444091.jpg


そして、↓この透き通るよう黄葉は、タカノツメです。
f0043292_15452924.jpg


そして、↓この頬を染めたような美しい紅葉は、ヤマモミジ(かな?)です。
f0043292_15464011.jpg


本当は、もっときれいなのですが、写真を撮るのが苦手なわたくしは、みなさんにこの美しさを伝えられませんでした。ごめんなさい。ということで、肉眼で見にいらしてください。

で、みなさんにお越しいただいてやまね館でおくつろぎ(?)いただけるように、「ミニミニ書籍コーナー」を設けました!!
f0043292_15486100.jpg

写真にうっとりしてしまうナショナルジオグラフィックのバックナンバーを、会員のYさんが寄贈して下さいました。ありがとうございます!わたくしもお昼休みに読んでいます!

ということで、「図鑑を置いて」とお客様からちょくちょくリクエストがあったので、少しですが図鑑も置いています。
11月26日に、今年最後の林間ハイキングが催されます。その際に、わからない植物などもご自分で検索できますので、是非ともご活用下さいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。
(ついでに○○作の朽木マンガも置いてあるので読んで下さいね~)

ハイキングは、まだまだお申し込み可能です。
11月26日(日)13:00~15:30 やまね館集合 
参加費:1000円
くつきの森の晩秋を楽しめます。寒い日だからこそ、野外に出ましょう!
みなさんのお越しをお待ちしております!!!
[PR]
by kutsukiforest | 2006-11-17 15:59 | 森の自然情報 | Comments(0)

やまね館をごあんな~い!

さて、くつきの森麻生里山センターの活動拠点、「やまね館」をご紹介します。
かつて、大阪のガールスカウトのトレーニングセンターとして使われていたこの施設。なかなか立派な建物です。
f0043292_1473383.jpg

玄関もなかなか立派でしょ。
f0043292_148169.jpg

扉を開けると・・・・・ミニロフト。センター会員の陶芸と絵画が並んでいます。
f0043292_1485839.jpg

そして、正面にはロビーが。天気のいい日はこの広い窓から外を眺めてノンビリできます。
f0043292_1410098.jpg

そして、ホールがあります。セミナーや団体さんのお食事会などにご利用いただけます。
f0043292_14104848.jpg

そして、これが宿泊部屋前の廊下。ただいま、宿泊室は整備中。お使いいただけるまで、もう少しお時間をください!
f0043292_14114944.jpg

そして、最後に中庭。ここが小鳥の集まる環境になればな・・・と思っています。
f0043292_14153943.jpg

みなさんのお越しをお待ちいたしております!!
[PR]
by kutsukiforest | 2006-04-28 14:22 | 施設の案内 | Comments(0)

「くつきの森」真新しい看板がお出迎え!!

高島市森林公園「くつきの森」のオープニングに向けて着々と準備が進んでいます。
朽木市場から上流に三石(かえる岩)を左折し、1kmほどさかのぼるとこの看板がお出迎え。
くつきの森の管理を担当する麻生里山センターのメンバーの手作り看板です。
f0043292_15405789.jpg

そして、これがセンターの事務所になる「自然研修センター・やまね館」。
これから、くつきの森を舞台にして、どんどん発信していきますのでお楽しみに。

f0043292_20395337.jpg
f0043292_2040928.jpg

[PR]
by kutsukiforest | 2006-04-02 20:34 | 施設の案内 | Comments(0)