カテゴリ:森の出張授業( 5 )

どんぐりプロジェクト4年生

どんぐりプロジェクト2年目の朽木東小学校4年生の授業に行ってまいりました066.gif
3年生の時にどんぐりを植え、今年の春には芽が出て、しっかりと育ったどんぐりの苗を今回は、大きな鉢へ植え替えをしていただきます045.gif
f0043292_11112418.jpg
みんなが一生懸命育ててくれた「どんぐり」たちです。
植え替えの前に、どんぐりの様子を勉強しました。
f0043292_1121866.jpg
苗の体重などの成長測定を1本づつ測っていきます。
f0043292_1124497.jpg
f0043292_11251447.jpg
f0043292_11252865.jpg
大きく成長したことを確認した後は、土つくりです。
f0043292_11272252.jpg
前回同様、黒土と腐葉土を混ぜ合わせます。
今回の大事な作業の1つは「根切り」です。長く長く伸ばしていこうとする根を3分の1ぐらいのところで、切ります。そうすることで、横から、元気な根がたくさん出て元気に大きく育つらしいんです005.gif
f0043292_1136128.jpg
なんだか、かわいそうですが・・・これもどんぐりのためなんです。
根切りを終えると大きな鉢に植え替えます。元気に育つよう、元肥を入れます。
f0043292_11383238.jpg
植え替えが終わると、「あっ~!!」植え替えたばかりのどんぐりの葉っぱをちょっきり008.gif
f0043292_11401833.jpg
大丈夫!!これも大事な作業なんです045.gif根を切ったので、栄養を吸い上げる負担を軽くしてあげるために葉っぱを切ったんです。冬には、葉っぱは全部落ちてしまうので、心配はいりません。葉っぱ切りを終え、お水をあげて植え替え完成です041.gif
f0043292_11442048.jpg
大きく育ってね058.gif最後は恒例の集合写真をパチリッ!!
f0043292_1146442.jpg
どんぐりも大きく成長したけど、みんなも大きくなったね053.gif
[PR]
by kutsukiforest | 2012-11-15 11:51 | 森の出張授業 | Comments(0)

どんぐりプロジェクトパート2始動!!

先週、太陽生命さん・朽木東小学校・麻生里山センター共同の「どんぐりプロジェクト」2年目を迎えました041.gif
朽木東小学校の元気な3年生がくつきの森に来て、1日どんぐり授業を受けてもらいました066.gif心配していたお天気もばっちり058.gifで、とっても楽しい1日となりました。

まずは、やまね館のホールでどんぐりのお話を・・・
f0043292_1136943.jpg
子供たちは食い入るようにどんぐりのお話を聞いていましたよ045.gif実際のドングリの絵をみんなに書いてもらいました。みんな、細かいところまで、書いていたのが印象的でした。
f0043292_11383139.jpg
ホールでの授業が終わると、お待ちかねの森へ・・・
f0043292_11394039.jpg
森では、お昼から植えるどんぐりを拾ったり、クラフト用の材料を集めたりとみんなお外はとても楽しいようでした003.gif
f0043292_11415597.jpg

お昼からは拾ってきたどんぐりを植える作業です。まずは土つくりです。
f0043292_1144923.jpg
土つくりが終わると、拾ってきたどんぐりに虫が入ったり腐っていないかの選別をします。
f0043292_1146463.jpg
半分ぐらいのドングリは、残念ながら選別に漏れてしまいましたが、たくさんのどんぐりを拾ってくれていたので、植える分は十分ありました。
f0043292_11484786.jpg
どんぐり植え完了!1ケースは学校に持って帰ってみんなに育ててもらいます。よろしくね。
終わったら、ホールに戻りどんぐりのクラフト作りです。
f0043292_11505436.jpg
素敵な作品が出来上がっていました053.gif
f0043292_1152075.jpg
f0043292_11522119.jpg
次回は4年生たちが去年植えたドングリの植え替え作業です。どんぐりは元気に育っていると聞いているので、楽しみです006.gif
[PR]
by kutsukiforest | 2012-11-08 11:56 | 森の出張授業 | Comments(0)

昔?の遊び?

今日は穏やかに雪が降っています。
大きくは積もりそうではないので、ひと安心?かな?001.gif
f0043292_1522584.jpg


先日、当センターのT理事が木工室で何やら楽しげなものを作っているので、張り付くことに006.gif
どうやら、子供だった頃に作ったという「そり」を作るらしい003.gif自分で手作りしていたなんて!!すごいんじゃない?!
では、初めから・・・
f0043292_14413280.jpg
まずはもちろん、木材を寸法とうり切り、骨組みを組み立てます。
f0043292_1443344.jpg
もう、形ができてるよね045.gifですが!!ここからが、大変なんです045.gif
f0043292_14442580.jpg
竹林から、切ってきた竹を割り、そりの足に合う寸法に切ります。
f0043292_14452941.jpg
そして、竹を曲げたい場所を火であぶるんです。005.gifまんべんなくね!
っと、いきなり!!外に走り出すT理事!!ドタドタと後に続く私008.gif
T理事は私に意地悪をしたわけではございません034.gifそうです!竹を曲げるために急いで外に走ったのです045.gif
f0043292_14491975.jpg
竹が熱いうちに、足で踏みながら曲げていくのです。曲げた形でとどまるように、雪の中にさしておくんです005.gifすごいアイデアですよね。
形がついたら、竹のふしを取り除きます。
f0043292_1452491.jpg
ふしをきれいに取って、そりの足につけていきます。
f0043292_14533574.jpg
この竹がよく滑るとのこと。で!!完成です041.gif
f0043292_14545648.jpg
最後は滑り具合のチェックを!!
f0043292_14554062.jpg
かなり、いい感じでございます016.gif
この「そり」はやまね館に置いてあります003.gif使ってみたい方は、受付で言ってくださいね。ただし、限定1台ですので、早いもの順です。ご了承ください。
[PR]
by kutsukiforest | 2012-02-09 15:04 | 森の出張授業 | Comments(0)

どんぐりプロジェクト パート2

太陽生命さんのどんぐりプロジェクト「どんぐりを植えよう!」の授業に11月2日(水)朽木東小学校に行ってまいりました041.gif

メンバーは、太陽生命の秋山さん・水上工房の広川さん・森林文化協会の海老沢さん(当センターの理事)・私の4人です。
NEWメンバーの広川さんは「太陽生命の森林」全般のアドバイザーをされている方なんです045.gif

今回はなんと005.gif毎日新聞さんと読売新聞さんが取材に来られました003.gif
f0043292_1134150.jpg
授業前にどんぐり先生?海老沢さんにどんぐりの話を聞いておられました。

本日の授業内容を子供たちに説明とともに前回のおさらい?を少々001.gif
f0043292_118165.jpg

まずは、どんぐりを植える土づくりです。黒土と腐葉土を混ぜます。
f0043292_11265625.jpg

次は、どんぐりを植えるポットづくりです。今回はビニール袋を利用したポットを子供たちに作ってもらいます。ビニールの底にはさみで小さい三角をカットします。そしてたっぷり土を入れ、つまようじを使って側面に穴をあけます。3年の担任の「先生は何歳ですか?」と「23歳です」若い・・・005.gif「先生の年齢分、穴をあけましょう」まぁ、担任の先生以外の大人は子供の手がつかれるぐらいの年齢なので・・・・008.gif
f0043292_11471945.jpg

ポットが作れたら、どんぐりを植えるのですが、植えるどんぐりの選別の仕方を説明します。
f0043292_1153990.jpg
水の中に入れて、沈むどんぐりを植えます。浮いてくるどんぐりは、どんぐりの中身が虫などに食べられているため、芽がでないのです。今回植えるどんぐりの選別は事前に私がしたものです。
植え方の説明を聞いて、
f0043292_11575483.jpg
一人に3個、どんぐりを配ります。が!!これが!巣に戻ってきた親鳥にご飯をねだる小鳥たちを見ているようで・・・037.gif
f0043292_12287.jpg
植えられたポットは、大きめのプランターに入れていきます。
f0043292_1241891.jpg

最後にポットどうしの隙間に土を入れて完成です066.gif
f0043292_1255265.jpg

このプランターは学校で育てていただきます。もちろん、当センターでも育てますよ066.gif
では、みんなで集合写真をパチリッ041.gif
f0043292_12195716.jpg

授業終了後は、子供たちが新聞社さんの取材を受けていました045.gif
f0043292_12261024.jpg

来年の春にはどんぐりの芽が出て、子供たちの喜ぶ顔が見れることを祈っています。
[PR]
by kutsukiforest | 2011-11-05 12:26 | 森の出張授業 | Comments(0)

どんぐり授業

10月7日に朽木東小学校へ、「どんぐり授業」に行ってまいりました041.gifっと言っても先生は里山センター理事の海老沢で、私は助手?です004.gif
なぜ?いきなり「どんぐり授業」かと申しますと・・・・

くつきの森内に「太陽生命の森林」がございます。
太陽生命保険株式会社さんが、保険会社は紙を大量に使用することから、紙の資源である木、森を守り育てようと言う理念のもとに「くつきの森」の中の一部を「太陽生命の森林」として維持管理、活用されています。

今回は太陽生命さんの新事業「どんぐりの木を育てて植樹しよう!」(私が勝手に命名したので本当の事業名ではありません)040.gif
森林を育てていく事業で、朽木の子だもたちと共にという素敵な事業なんです。

3年生でどんぐりを植え、4年・5年で植えたどんぐりの苗を育て、6年になったら、「太陽生命の森林」に育てたどんぐりの苗を植樹してもらいます001.gifこれを来年の3年生も再来年の・・・・・と、続けていこうという計画なんです。すごいでしょ?

と、まぁ長い説明になってしまいましたが、どんな授業だったのか!楽しい授業でしたよ053.gif
まずは、子供たちに自分が知っているどんぐりの絵を書いてもらいました。
f0043292_11522893.jpg
f0043292_11524018.jpg
なかなか特徴を捉えていますよね?
では、実際のドングリを観察してもらいます。本日の出演は「マテバシイ」と「カシワ」です。
f0043292_11551557.jpg
f0043292_11552764.jpg
カシワは葉っぱ付き!朝から、海老沢と採取してきました066.gif子供たちも真剣に観察していました045.gif
では、次はどんぐりを食べてみよう005.gifあらかじめ茹でておいた「マテバシイ」を木づちで殻を割ります。
f0043292_1210246.jpg
f0043292_12102181.jpg
美味しい!!という声があちらこちらから041.gifでは次は「カシワ」を食べてみましょう037.gif
f0043292_13125337.jpg
まずい!!020.gifごめんなさい!シイ類以外はタンニン(渋み成分)が多く含まれているのでまずいんです。でも、そんなどんぐりを好んで食べる虫や動物もいるのです005.gif
f0043292_1322174.jpg
「ハイイロチョッキリ」さん。固く細長い口でどんぐりに穴をあけて中に卵を産み付けます。幼虫はドングリを食べて大きくなるのです。
f0043292_14125721.jpg
こちらは「あかねずみ」さん。どんぐりを土に埋めて隠しておきますが・・・隠した場所を忘れてしまったどんぐりは春に芽を出して育っていくのです。

子供たちには、今回「あかねずみ」さんになって、どんぐりを植えてもらいます。

んん??どんぐりってどんなふうに根や芽をだすのかな??
f0043292_14223212.jpg
f0043292_14225039.jpg
f0043292_14213480.jpg
子供たちも真剣に考えています。皆さんはご存知ですか?私は知りませんでした。
f0043292_14241349.jpg
正解を聞くと「ええ~!!」なんて声が聞こえてました037.gifみなさんは正解でしたか?

次回は子供たちにどんぐりを植えてもらいます。11月のはじめかな?

最後に太陽生命保険株式会社どんぐりプロジェクト責任者?秋山氏からお話しが・・・・
f0043292_14295778.jpg

そしてそして、子供たちへプレゼントの木笛が配られました041.gif
f0043292_14304348.jpg
くれぐれも、学校では吹かないで!お家に帰ってから吹いてね045.gif

とっても楽しい授業でした。(私は)
次回もお知らせしますね。
[PR]
by kutsukiforest | 2011-10-09 15:07 | 森の出張授業 | Comments(0)